「コトデン屋島駅」さんの前でニャン♪ショット

コトデン屋島駅の前を通り掛かりました。

以前は、駅員さんもいて中には売店もあったのですが、今は無人駅になってしまったのが少し寂しい気もします。

しかし、歴史を感じさせる駅舎の佇まいは、今でも特別な雰囲気を漂わせています。駅の前で記念撮影される観光客も多く、宣伝のやり方次第で人気のSNSスポットになるやも知れません。

人気が爆発する前に、わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)もコトデン屋島駅さんの前でニャン♪ショット!。

ところが今回は手こずりました。

日頃から、キジとらブログをご覧の常連様の予想を裏切らないサヨリちゃん。ペットキャリーの中から頭を出しやしない。サヨリちゃんは電車が嫌いな猫なのです。

「カン、カン、カン、カン・・・」と鳴り響く踏切の音と「ゴーーーーー!。」っという電車の音がもの凄く怖いようです。

ペットキャリーの中でうずくまり、一向に頭を上げる気配すら無いサヨリちゃん。なんか…ごめん。

で、この駅は1面2線タイプ。すなわち、1両の電車が入って来たら、反対側の電車を待つという長閑なシステム。我々が到着した時刻がそれにあたり、ずっと警報機がカンカンカンカン・・・。

サヨリちゃんは、2両の電車が無事に出発してから少しだけ頭を出したのでその隙きにバシバシと連写しました。

屋島山上へ登る時、我々の背後の位置するバス停を利用しています。なので、何度か撮影チャレンジしてみようと思います。

スポンサーリンク