猫のさら!「銀のさら」で誕生日寿司動画を作ってみた。

金持ちだろうと貧乏人だろうと神様が平等にくれたもの。それがお誕生日。そんな大切な日ではありますが、わが家の猫様の誕生日は不明なのです。従って、年齢も不詳。このパターン、血統書がついていない猫ちゃんならほとんどがこのケースでは無いのでしょうか?。それでは、あんまりにも可愛そうだったので、うちの子の誕生日は12月24日に設定しました。ついさっき知った情報なのですが、宅配寿司チェーンの銀のさら公式HPでハッピーバースシーというコンテンツがございます。これはやってみなければ!。と言う事で、猫様バージョンを作ってみました。

スポンサーリンク

ハッピーバースシーで作った猫動画

ハッピーバースシーでは、加藤登紀子さんが歌うバースデーソングに加えて、サプライズムービーを作成出来るというサービス。なんてったって天下の加藤登紀子さんが歌うんですもん。見入らずにはいられないサプライズムービーに決まってます。

ムービー作成と聞けばハードルが高く感じられますが、準備するものは、

  • 名前
  • 誕生日
  • 年齢
  • 写真

この4つだけ。

女性への細やかな配所なのでっしょうか?。年齢だけは入れなくてもムービーが仕上がるようになっています。

さて、うちの子版のムービーも早速作りましたよ。はい(笑)。ムービー内で表示されるのが、最上部の画像。ムービーは、https://happy.ginsara.jp/share/uQqLD-0-VRvGfXbHlにてご閲覧可能です。どういう仕組みで動画作られるのかは、何となく理解出来ています。ですが、実際に動画となった画面を見ていると、うちの猫の画像が出て来るシーンでは軽くジーんとしてしまいます。それと同時に、

「もうちょっと、まともな写真を撮っておかなければっ!。」

そんな使命感にも似た感情がフツフツと沸き起こりました。よし!カメラを買うぞ!って感じで(笑)。

インターネットでは、猫にとって魚は大好物という話を日本人の勝手な思い込みだ何だと言われていますが、日本人が米を喰らうように、やっぱり猫はお魚が大好きなんだと思います。魚を頬張っている猫は見た事あっても、肉を頬張っている野良猫なんて見た事もありませんよね。

そんなワケで、お寿司が右往左往と動き回る動画に、猫の写真が登場しても何の違和感もありませんでした。逆に良かったねって気持ちになれます。簡単に作れて楽しめる動画コンテンツ。Twitter、Facebookなどでシェアする事も可能ですし、PCやスマートフォンにダウンロードしてオフラインからも視聴が可能です。今年のお誕生日のサプライズに、バースデー動画を作ってみては如何でしょうか?。

でも、その場合の夕ご飯は「銀のさら」にしなければなりませんよね(笑)。

何はともあれ、Happy birthday!!!。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク