【サンタ】かわいい かわいい ねこクリスマスちゃん【奇譚クラブ】

「この感じはっ!。」

「この感じはっ!。」

ハロウィンの『まじょ』と同じ感覚ですよ、お父さん。」

「そうだね、サヨリちゃん。『まじょ』と同じ作りだね。」

「前回の、サンリオキャラクターズの作りがちゃちぃかったので、クリスマスちゃんにも期待はしていませんでしたが、サンタさんは良い感じですよ。ゴージャスです!。」

「言われて思い出したのだけれど、サヨリちゃん。サンリオキャラクターズの写真ってマイメロディちゃん以外、全然アップしてなかったわ、デヘっ!。」

「デヘっ!、じゃねーよ。」

「キティにゃん!。」

スポンサーリンク

奇譚クラブ ねこクリスマスちゃん サンタ

「クリスマスは季節ものだから、サンリオキャラクターズの前に行ってみよう!。ねこクリスマスちゃんも全4種コンプリートしているから。」

「どれからやるの?、お父さん。サンタ、トナカイ、雪だるま、ツリーとありますけれど。」

「サンタさんからです。これは偶然では無く必然です。」

「どっかで聞いたフレーズだにゃ~。」

奇譚クラブ かわいい かわいい ねこクリスマスちゃんは、キッズルーム(楽天ショップ)でお取り寄せしました。近くに奇譚クラブのガチャガチャが無くても全種コンプリート状態で予約注文が可能です。

「お父さん、なぜに『マルハ さけ中骨水煮』なの?。食べても良いの?。」

「これはお父さん用の缶詰だから、サヨリちゃんは食べではいけません。その代わり、カンカンの上にちゅーる乗せてあげるから、いい顔でお願いね。」

「マジかいな?&マジかいな?。」

「うわぁ~、これ覚えている人おるんかな?。じゃぁ、横向きになって、サヨリちゃん。」

「あいよ~。」

「後ろ向きになって、サヨリちゃん。」

「あいよ~。」

「帽子取っちゃったか。でも、視線だけは缶詰から離さないんだね、サヨリちゃん。」

「はいはい。」

「ちゅーる、 キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!! 」

「爪が痛いわ、サヨリちゃん。この帽子は普通にかぶってられるみたいだね。爪は切っているのだけれど、やっぱり痛いから缶詰の上にちゅーる塗るね。」

「どっちでも良いですよ。」

「ダイエット用で使う缶詰がこんな事に役立つなんて。今度からは缶詰と一緒に写真を撮ろうか?。ちゅーるの食器にもなるからね。さて、最後はおすまし顔をして終わりますよ。はい、チーズ!。」

「にゃ。」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク