【猫雑学】猫毛フェルトって何?

猫毛フェルトは、ブラッシングなどで抜けた猫の毛を集めて製作した人形などの総称である。猫の毛を集め水に浸す。さらに洗濯用洗剤などで抜け毛を綺麗に洗い布状にまとめたものが作品の素材となる。主に冬毛と夏毛との生え変わりの時期、猫毛フェルトの素材はストックされる。

参考記事:猫の抜け毛の凄さが一発で分かる写真5枚!

スポンサーリンク

素材収集は初夏がチャンス!

初夏は冬毛と夏毛が入れ替わる季節。この時期、猫の体からは大量の毛が抜け落ちる。写真は、わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)のブラッシングの一コマ。一回、背中をクシで撫でるだけでこの有様。短毛キジトラでこれなのだから、長毛ニャンコともなれば、夏のワンシーズンだけでさえ抜け毛の量は膨大になるだろう。ちなみに私の場合、抜け毛のピーク時にはノミ駆除を兼ねたブラッシングが小一時間毎日続く。

そして、猫毛フェルトが愛猫家の中で人気を集めている。猫毛フェルトの本も出版されれているほどだ。


(画像はAmazon)

夏は猫の毛の生え変わりの季節。

抜けた毛を利用して愛猫の分身を作ってみるのも楽しいかもしれない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク