うちの猫はハンドスピナーに反応するのか?

「お土産だよ~、サヨリちゃん。」

「にゃんですか?、食べられますか?。」

「これはね、ファイブスピナーって言って、ハンドスピナーのパチモンだよ。100均で売っていたので買って来ました。遊んでみるかい?。」

「にゃ、にゃ、にゃ。何かと思えばお父さん。ボクがおもちゃで遊んだ姿を見たことがありますか?。ボクは自慢じゃないですけれど、紐以外には興味が無い猫なんですよ。」

「知ってる。あれも、これも、どれも、これも、何を買って帰っても無反応だからね。でも、これは凄いぞ!回るんだから。」

「健気ですねぇ~、お父さんが可哀想に見えて来ましたよ。」

スポンサーリンク

猫の前で、ハンドスピナーを回してみた

「ほら、ファイブスピナーだよ。」

「だから何ですか?、飛ぶんですか?。」

「飛ばないよ、回るだけ。」

「ものすごい音で回ってますよ、お父さん。」

「youtube動画でハンドスピナーを見たことがあるのだけれど、こんなに煩くは無かったよ。この音は凄いね。でもね、ハンドスピナーは10分くらい回り続けるんだよ。」

「じーーーー。」

「じーーーー。」

「止まりましたね。」

「止まっちゃった。1分くらいで・・・止まるんかーい!。恐るべし100均。」

「でも、何だか気になりますね、赤いの。」

「だろぉ~。」

「回りますね、うるさいですけど。」

「いい音しているよ、うるさいけれど。」

「触ってみたくなりました。」

「いくらでも遊んでいいぞ!。」

「あ。」

「あ。」

「お父さん。」

「はい?。」

「おかわり!。」

100均のファイブスピナーの使い方(サヨリちゃん編)
普段使いのおもちゃとして遊べます。写真撮影の際、サヨリちゃんはファイブスピナーを回すとその方向を見るので重宝しています。ファイブスピナーは、サヨリちゃんのカメラ目線が欲しい時の秘密兵器となりました。高額なハンドスピナーでは実験していませんが、ファイブスピナーの猛烈な音に反応している気がしています。
スポンサーリンク