魚心あれば水心?おやつで変わる猫の対応が神

わが家の猫様はいつも不満顔。シャイなの?、何なの?。ってくらいドスの効いた顔しています。最近、帰りが遅いので猫様に3粒だけおやつを与えるようになりました。沢山与えて体調を壊れると困るので3粒以上は与えません。たったそれだけの事ですが、猫様の対応が塩から神に変貌しました。

スポンサーリンク

帰宅後から神対応!

これまでは、帰宅してもノッソリと起き上がって、

「はいはい、お疲れさま。ご飯にするお風呂にする、もう寝てっ!。」

そんな感じの対応でした。こいつの媚びを売っても1円にもならんと思われていたようです。最近、ノミ対策としてノミ取りブラッシングを毎晩しています。

毎晩の楽しみが猫ナデナデ。猫を撫でると脳が活発化するのだとか。猫を撫でる感触が癖になって毎日ナデナデしています。 それはさておき、今夜...

ノミ取りブラッシングは、猫様にとって大きなストレスのようです。

カキカキ・・・。 カキカキカキ・・・。 カキカキカキカキカキ・・・・。 「何やってんの?。」 カキカカキカキカキカキ...

可愛そうなので、ブラッシングが終わったら普段は食べさせないおやつを3粒くらい与えるようになりました。そこから、猫様の私に対する態度が180度変わりました。それは変わったというよりも急変!。天国モード突入です(笑)。

それはもう、夫婦コントのよう

帰宅するやいなや、

「あら、お帰りなさい。待ってたのよ。寂しかったんだからぁ~♪。」

と、新婚夫婦コントのような反応を見せます。ずっとついて来るし、足元スリスリ。私が座ると、

もう、放さへんでぇ~って猫

私の上に乗っかって、

「おやつ、おやつ、おやつ・・・。」

おやつビームを目から発射して来ます。発射しまくりで眩しいくらい。それでも、無視すると、

毛繕いするキジトラ猫の上空写真

まさかの毛繕いが始まります。結構な勢いで毛繕いします。これまで無かった猫様の行動。それは、それは、猛烈なアピールぶり。でも、可愛い・・・・。

毛繕いするキジトラ猫

私に向かってこんな顔をするのですから、おやつをやらないわけには行きません。栄養管理をしてなければならない子ですから、多くは与えてはやれません。3粒が限界、それ以上はダメ。

チョットした事ですが、猫様の対応がここまで激変するとは思ってもいませんでした。慣れてしまえば元の生活に戻るのでしょう。それまでの間、今しばらく、楽しませてもらおうと思います。

ちなみに、わが家の猫様はれっきとした男子です(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク