わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)に試行錯誤。大変ありがたいことにサヨリちゃんのお遍路用品が揃いました。

インパクト重視ならこのサイズの笠もアリ。ですが、最終的に私が選んだお遍路衣装は、

こっちの方。ですが、白衣には時間制限がありまして、サヨリちゃんもずっと白衣を着てはくれないのです。でも、お互いにお散歩はしたいわけです。

そこで、

このスタイルも悪くは無いかと。この子は、マフラー姿なら一日中でも大丈夫。ただ、このスタイルにも問題があります。

気温の上昇と共にマフラーの出番は無くなるわけです。この格好が出来るのも入学式シーズンまでかと。これは由々しき問題ですな。

そして、新たなるアイテム登場!

そこで考案されたのが、

春マフラー!とうぉ!

もうね、昭和の変身ヒーロかと、本郷猛かと。これからショッカー退治に行くような渋い視線をカメラに浴びせるサヨリちゃんなのです。

表情は本郷猛そのままに、側面からのショット。

こんばんは。

藤岡弘です。

おやっさん!。

これから、日本の平和を守りに行ってきます!。

男は背中で語るもの。

この衣装は後ろから見るものですね(笑)。

ちょっとマフラーが硬いのでサヨちゃんも不機嫌顔。少し使い込んで馴染ませる必要があります。桜の咲く頃になると、ふわふわマフラーよりもこちらの方がぴったり。

屋島山上には、地元では有名な桜の木がありまして、そこへはこのスタイルでお花見に行こうと考えています。その時期に我々が出没するか、その前から出没するのかは・・・お天気と気温次第です(笑)。


<スポンサーリンク>