iPod  touch6か?中古パソコンか?

今月はこれを決めなければならない。最終的にどちらも購入する予定なので、どちらを先に買うのかだけの問題だ。

実は、つい先日までパソコンをパワーアップさせて作業効率を上げるのが先決だと考えていた。しかしここに来て「目」の不安問題が再浮上。ディスプレイ画面の光が強過ぎてわたしには辛いのだ。こんな状態では、折角のパソコンも宝の持ち腐れになりかね無い。

一方、現在使用中のiPhone4の使い勝手はすこぶる良い。画面が小さくて、文字も小さいのにもにも関わらず集中力が持続出来る。目と画面との距離の調節が容易に行えるのが大きいと思われる。ピント調整が楽な影響でパソコンよりも画面が見やすいのだ。この恩恵は口で表現出来ないほど大きい。

また、Twitterやメールなど、頻繁につかうデバイスもパソコンでは無くiPhone4。4sじゃなくて4の方。以前は、もっとサクサク動いていたのにOSのバージョン上げた途端にストレス製造機に成り下がってしまった困った子だ。

それでもiPhone4を使い続けているのだ。よって、古くても遅くても、わたしにとって使い勝手の良いマシンなのだろう。そして、使用頻度と言えば、忘れちゃならないのがカメラ。

先月、購入したミラーレスカメラ。小さくて、使い勝手も良くてお気に入り。だがそれも、場合によってはiPhone4のカメラを使う。しかも、使用頻度は極めて高い。とっさの撮影の場面ではやはりiPhone4のフットワークには敵わない。

今の状態ならばiPod touch6を買う方が得策かもしれない。

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル スペースグレイ MKJ02J/A

ある程度、ワードプレスからブログ記事が書ける能力があるのならiPod  touch6は即買いなのだが、この点に関する詳しい情報が無いんだよね。

と言う事で、iPhone4から公式アプリを使ってこの記事を書いています。

画面が小さくて、記事が書きにくいのは仕方ないとしても、iPhone4の反応の遅さは正直しんどいです。

それに加えて文字数の増加に伴い、入力速度の低下が心配のタネ。最低でも二千文字はサクサク入力出来れば合格ライン。

これくらいで千文字越えたと思うので、文中に写真を入れたら完成です。

と言う事で、今月のお買い物はiPod  touch6に決まり(^-^)。

実際に記事を書いてみて分かった予測される不都合は、

  • タグ入力には不向き。従って、アフィリエイトバナーは面倒。てか、できない。
  • リンクを貼るのも同じ理由からやらない。
  • 入力時間が長くなる。

この程度だと思われます。

iPhone4から丁度1,000文字の記事を書いてみての感想。それは、iPad touch6からのウェブ投稿は不可能では無いだろうという事でした。

何時でも、何処でも、誰とでも、自由に記事が書けるサイズである優位点。そして、デジカメより撮影しやすいカメラ。それに加えるのなら、わたしの今のiPhoneの使用頻度。時間の短縮、イライラ軽減という事から考察するのならiPod touch6の購入が一番、今のわたしの人生を変えると思う。

作業効率の向上は、仕事の上で大きく将来を変える可能性が高いですから(笑)。

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル ゴールド MKHT2J/A

善は急げ!。ゴールドを先ほどAmazonで注文しました。やっぱりお金の溜まる色、金ですよ金(笑)。明後日には届くようです。このiPod touch6のレビューは月曜日以降に書く予定です。

あ、ちなみにわたしがガラケーなのは、パソコンのようにオープンで無いマシンの中に、スマホに自分や他人の個人情報を詰め込んで持ち歩くという事が恐ろしくて出来ないからです。なので、ガラケーとタブレット(スマホ)がわたしの使い方になっています。

その実、ケータイは、将来的に要らないとさえ思っています。みなさん今の情報化社会に慣れてしまったと思いますが、ポケベル以前の時代を思い出してみて下さい。

あれは、良かったよね~(笑)。


<スポンサーリンク>