キティちゃんの猫の帽子の写真の再撮影

「違うだろ~!。」

「違うだろ!。」

「全然違いますね、お父さん。」

「ライト数もアレだけれど、背景が黒になると白いキティちゃんが引き立つね。」

「ちょっと、ちょっと、前回の写真を見せて下さいよ。」

「恥ずかしいけれど、見せよっか?。」

奇譚クラブ ねこのサンリオキャラクターズは、キッズルーム(楽天ショップ)でお取り寄せしました。近くに奇譚クラブのガチャガチャが無くても全種コンプリート状態で予約注文が可能です。

スポンサーリンク

背景が黒だと、猫の写真が締まって見えますなぁ。

「さけ中骨水煮、如何ですかにゃ~?。」

「これは、これで可愛いけれど、背景が黒くなると全体的に締まって見えるよね、サヨリちゃん。」

「光源が増えたのも大きいですよ、お父さん。今日は光源が三方向ですから弱点無しですよ。簡易スタジオの情報は、以下の記事を御覧下さいにゃ。」

サヨリちゃんの撮影用お立ち台の背景を黒にしてみました。ついでにLED投光器を追加すると・・・。

「黒い背景は地味だけれど、その分背景が煩くないから被写体が引き立つのだろうね、サヨリちゃん。背景が煩い写真はお散歩に行けば幾らでも撮れるから、事務局での撮影はこの背景で行こうな?。」

「ボクはちゅーるがあれば、それだけで十分ですよ。背景なんて黒でも赤でも構いませんよ。」

「こっちも食べる?、ココナッツサブレだけれど。」

「それは、遠慮しておきます。身の危険を感じると同時に、ダイエット中のお父さんに対しても危険な空気を感じます。食べちゃダメですよ!、ココナッツサブレ。」

「分かっているよ、サヨリちゃん。」

「・・・・。」

「サヨリちゃん?。」

「・・・・。」

「寝ちゃったの?。キティちゃんを脱がせてあげたいけれど・・・ま、いっか。」

スポンサーリンク