コンビニダイエットはコスパが悪い、そもそも…

「59.8キロ!。」

「それは少し前の写真だよね、サヨリちゃん。今はそれから4キロくらい体重減っているよ。」

「知ってますよ、お父さん。少しふざけただけですよ。ところで、コンビニダイエットってやってます?。」

「どうしようも無い時はやってるよ。でも、あんまり使いたくはないね。」

スポンサーリンク

コンビニダイエットばかりやるのは・・・どうだろう?

「コンビニダイエットって、定期的にテレビの企画になるじゃないですか?、お父さん。コンビニダイエットじゃ無くっても、○○ダイエットのお医者様が実践する時にコンビニでおにぎりとかサラダを食べるシーンが必ず入っていますよ。」

「それは大人の事情だよ、サヨリちゃん。長年生きて来たのだけれど、未だかつて、お医者様や栄養士様にコンビニ弁当を勧められた事は一度も無いよ。単純に考えても加工食品はよろしく無いと思うよ。」

「だって、テレビじゃコンビニでおにぎりやサラダを買って食べていますよ。現役のお医者様でさえやっているのだから・・・。」

「だ・か・ら、大人の事情だって言ってんじゃん!。テレビはスポンサーありきなの!。」

「でも、お父さんだってコンビニ活用しているのでしょ?。」

「するに決まってるだろ、サヨリちゃん。時間が無いんだから。ご飯の準備が出来なかったらコンビニで栄養補給するしか無いじゃん。」

「だったら、ご飯を抜けば良いじゃん!。痩せること受け合いですよ。」

「あのね、ダイエットはご飯を食べながらするものなの。食べないダイエットはリバウンドを起こすから危ないの!。」

「そこまで言うならお父さん。コンビニを使う時は何を買っているの?。」

「ファミマの淡路島藻塩の国産鶏サラダチキンとおにぎり1個が多いかな?。」

「たんぱく質と炭水化物の補給ですにゃ。でも、ビタミン類が足りませんよ。サラダとか買わないの?、お父さん。」

「ゆで卵とマイタケ&ブロッコリースープは常時持っているから大丈夫。それに、加工されたサラダは好きじゃないから無理して食べないよ、サヨリちゃん。コスパも悪いし。」

「そう言えば、ゆで卵はいつも持っていますね、お父さん。でも、マイタケ&ブロッコリースープって何ですか?。」

ダイエット用!マイタケ&ブロッコリースープの作り方

スケーター スープジャー 保温 保冷 300ml ねこっと スープポット ブラック KLJFC3の中にマイタケとブロッコリーを入れて置きます。」

「にゃ。」

「ご飯の時間になったら、お湯を頂きます。ちなみにお湯は、コンビニでも頂けます。」

「にゃ。」

「スープポットのフタをして10分くらい瞑想します。」

「それはウソにゃ!。」

「その日の気分で即席コーンポタージュや即席味噌汁などを入れて、素早くかき混ぜたらマイタケ&ブロッコリースープの出来上がり。」

「ビタミン&MXフラクション&食物繊維が取れるスープですにゃ。」

「毎日このスープを喰ってたら普通に痩せられると思うよ。あくまでも僕の経験からだけだけれどね。僕が言いたいのは、極力加工食品は避けた方が良いって事。」

「にゃるほど~。」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク