画像で稼ぐ!スナップマート(Snapmart )で写真が売れたよ

主婦の間で人気の副業といえば、思いつくのがハンドメイド。

ハンドメイド作品をミンネとかクリーマとかで販売して、月額100万円も売り上げている主婦の話題がテレビを通して紹介されたりして。他にも手軽に写真を販売出来るサイトもあって、それまた人気なのだとか。

でもね、

僕の知り合いにそんな人物見た事無いです。巷でインスタ映えとか騒いでいても、写真が売れるなんて話はおとぎ話の世界。僕は見たことの無いものは信じないタイプなので、幽霊もUFOもこの目で見ないと信じられないわけ。

で、

今日、ブログ友達のTwitter見てたら、いたわ、いらっしゃったわ、シンデレラ。

スポンサーリンク

スナップマートで売れた写真がニューヨーク

そのシンデレラはブログ仲間のジーナさん。世界一周の旅で撮影した一枚だそうで、そうなると気になるよね、あれとかこれとか。こんな機会も再々無いので根掘り葉掘り訪ねてみたよ。

スナップマートに登録したのは9月の初めだそうで、現在、70枚ほどアップ中。ニューヨークの写真は企業さんが購入したのだとか。チラシやパンフレットに使われると思われます。

まだまだ未公開写真が眠っているそうなので、アップ枚数に比例して売り上げが上がるのかもです。ちなみに彼女のブログは、

こちら。

世界25カ国の写真が満載です。

使用カメラはiPhone &デジカメ&ミラーレスカメラ。情報が漠然としていたので、詳しい機種については問い合わせ中です。

で、本丸の話。

僕らは行けないよね、海外。

だとしたら撮れないよね、写真。

ですが、スナップマートのようなサービスは世界中にあるわけで。

ニューヨークの企業からすれば日本は思いっきり外国。だったら、海外のサービスを利用すればいいだけの話。世界でもジャパンの知名度は高いのだから、ドバイの大富豪が爆買いしてくれるかも?。

そうなればガッポガッポなのですよ。

イメージをデッカく膨らませて夢は大きく持ちたいものです(笑)。

猫ブームに乗っかって、俺たちも便乗すっか?(笑)。

追記

先程、ジーナさんから連絡がありました。

使用カメラはSONY サイバーショット(2013年製)だそうです。

取材協力ありがとうございました。

参考:SONY2018年新商品・おすすめカメラ特集 by Amazon

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク