タンスのゲンの小さなコタツを買ったので感想を書くね

今年でキジとら事務局も3度目の冬を迎えようとしています。1年目は予算削減のために小さなホットカーペットで寒さを凌ぎ、2年目は懸垂ダイエットをスタートしたら寒さに強い体質になってしまって気がつけば春。

今年も暖房機器は不要かとも思ったのだけれど、お客さんの足が遠のいてしまうのでAmazonで70センチメートル角の正方形のコタツを注文しました。

Amazonで注文しましたが、販売元は『タンスのゲン』さん。ちなみに商品は注文して翌々日に到着しました。

スポンサーリンク

冬籠りには早いですが、タンスのゲンのコタツがAmazonから到着!

慎重にコタツを選んだ結果、サイズ・値段・デザインでタンスのゲンさんところのコタツにしました。決定打は価格デス!。掛け布団込みで9,980円(送料込)のところ、期間限定キャンペーンで更に1割引きの8,982円(送料込)になったタイミングで注文ボタンをポチッとな。

ただね、値段が値段だけに不安要素もあったりします。Amazonレビューに目を通すと、

  • 天板が薄っぺらい
  • 足がしょぼい
  • コタツ布団が薄っぺらい
  • 電源が入らない
  • 布団が入ってなかった
  • コタツの濃い方の天板にキズ
  • 縁の角が尖って当たると痛い
  • テーブル上部が熱くなる  などなど…

などのマイナスレビュー評価もあったりするわけです。そこは平均評価星4つを信じての購入です。マイナス評価に対する個人的な感想を写真を添えてレビューしようと思います。ちなみに写真に写り込んでいるニャンコは、わが家の(以下、サヨリちゃん)。お初の方は、よろしくお願いします。

タンスのゲン コタツレビュー

送られて来たコタツでマイナスレビューについての感想を書いてみようと思います。ただし、僕は高級コタツを使った経験が無いのであくまでも個人的な感想としてご一読下さい。

天板が薄っぺらい

薄っぺらいという表現は極端にも思えますが、僕の知る限りのコタツの天板としては薄いのは確かです。ですが、持った感じ目方はしっかりとあるので、簡単に天板が割れたり壊れたりするとは思えませんでした。天板は木目調と白っぽい柄のリバーシブル。部屋の雰囲気で使い分ける事が可能です。僕としては折角の70センチ角のサイズ感を生かして、裏を返せば麻雀卓のようなグリーンな天板だったら更に丸だったと思います。色んな意味で使い勝手が良いんですよね、グリーンの天板って。

足がしょぼい

確かにコタツの脚は細いと思ったのだけれど、脚を入れるスペースが広がって良いと思います。逆に、脚立代わりとして天板に乗るような行為はやめた方がいいかも知れません。脚が折れる可能性は薄いでしょうが、気分的にですけれど人間は乗らない方が良いと思います。幅70センチにごっつい脚だと狭く感じるような気もしました。僕には丁度良いのだけれど、日本人一般男性の体格にすれば狭いですよ、幅70センチは。

コタツ布団が薄っぺらい

コタツ布団はイメージよりも薄かったです。多分ですが、コタツ布団はおまけのような立ち位置なのでは無いのでしょうか?。この冬、この布団で寒かったら、別途、新しくコタツ布団を買い足そうと思います。その点で、コタツと布団を分けて購入するという選択肢は持っておいた方が吉かもです。

電源が入らない

コタツと言えども電化製品です。中にはハズレ(初期不良)も存在します。幸い、僕のコタツの電源は正常に入りました。コタツの実働時期には早いですけれど初期不良もあるので、到着したらすぐにチェックしておきましょう。

布団が入ってなかった

このレビューは想定外でしたが、そういう事もあるようです。僕の場合はコタツ布団はちゃんと入っていました。まぁ、入っていて当たり前ですけどね。こちらも到着したらチェックしておきましょう。

コタツの濃い方の天板にキズ

コタツに濃い方の天板にキズがあった方もいらっしゃるようです。僕の場合は写真の通りでキズは無いように思います。細かく見れば、キズもあるのかも知れないのだけれども、あまり気にしないので十分だったと思います。ちなみにiPadは、サイズ比較用として置いていたものです。

縁の角が尖って当たると痛い

70センチ角ですから大柄の人には狭くて厳しいかも知れません。僕は小柄な方なので、コタツの中で寝入っても朝まで目覚める事は無いくらいスペースに余裕を感じました。それはあぐらをかいた状態でも同様でしたのだけれど、大柄の方は、幅70センチよりも大きなコタツが良いかも知れませんね。

テーブル上部が熱くなる

まだまだコタツシーズンには早いのですが、実験的にコタツで過ごしてみた結果。テーブルの一部が熱く感しました。チョコレートやアイスクリームなど温度で溶けやすいものは天板の上に置かない方が良いでしょう。

『タンスのゲン』コタツまとめ

コタツを購入するにあたって、マイナスレビューは僕にとっても不安要素。電源が入らない、布団が無かったという事例は初期不良として処理出来るのだけれど、脚が細かったり天板が薄かったりという不審点については実物を見ないとわかりません。

実際に到着したコタツをサヨリちゃんと一緒に組み立てて、2〜3日使った率直な感想は、

『コタツを買って、よかったなぁ。』

です。

何処のメーカーのコタツでも全く構わないのだけれど、ダメになるクッションとコタツの組み合わせは、iPad使いには絶妙な座り心地を提供してくれます。そして、その体勢は猫にとっても居心地が良いようで、iPadで画像加工や記事作成をしている間、彼が僕の膝の上で寝て過ごす時間も長くなりました。もっと寒くなったら、コタツの中でゴロゴロして過ごす事でしょう。もしかしたら、一番喜んでいるのはサヨリちゃんかも知れませんね。

ほっこりした気持ちで作業が進められたり、娯楽を楽しんだりできるのですから、コタツの導入は大正解だったと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク