テッポウユリは猫にとって毒

4月から8月にかけて、「テッポウユリ」を飾られるご家庭を拝見する機会が多くなります。テッポウユリの花言葉は「純潔」・「甘美」・「威厳」。花言葉が示すように、お部屋を上品に彩るテッポウユリですが、猫にとっては猛毒です。

スポンサーリンク

ユリ中毒

「ユリ中毒」という言葉があります。その名の通り、猫がユリ科の植物と接触する事で起こす中毒症状です。その中毒症状はあまりにも重く、腎臓の尿細管損傷に加え壊死を引き起こす恐ろしいもので命を落とした猫も少なくはありません。

猫のユリ中毒は、ユリの花・茎・葉などを食べる事で引き起こされる症状と思われがちですが、ユリの花粉やユリがいけられた水を舐めただけで死に至る事もあるそうです。

その美しさからお部屋や玄関に飾る花として定番のテッポウユリですが、猫を飼ってらっしゃるご家庭は注意が必要です。

また、猫が住んでいるご家庭へのプレゼントとしてのテッポウユリは絶対い避けましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク