【猫雑学】知らなきゃ良かったネコスリスリのワケ

家の猫ちゃん、飼い主さんが帰って来ると何します?。うちの子は尻尾をピンと立てて喉をゴロゴロと鳴らせながら足元をスリスリ。もうね、

「寂しかったか?そんなに会いたかったかんかい(笑)。」

と、猫を撫でまわしながらほくそ笑んでしまいます。ネコスリスリは飼い主への寂しかったアピールであり、飼い主とへの愛情表現!。だと思いたいのですが、ネコスリスリの本当の目的は別の所にあるんです。そんなの知らなきゃ良かった...。ヒントは「縄張り意識」と「独占欲」。

スポンサーリンク

猫にとって、道路も人間も同じ扱いだってよ

cropped-8982f1a3b87b215753edcd18ce49ee17.jpg

帰宅後に行われるネコスリスリ。その後、猫ちゃんの行動はどうですか?。うちのサヨリちゃんは廊下にスリスリ、階段にもスリスリ、椅子にもスリスリ…。至る所でスリスリして回ります。このスリスリ行動はマーキングの一種。写真のような道路でひっくり返って背中をアスファルトにこすり合わせる行動と同じなのです。

猫は単独で行動する動物で、縄張り意識も非常に強い特徴があります。自分のものと思えば常に自分の臭いをつけて回らなければ気が済まない習性なんですね。外で自分以外の臭いをプンプンさせて帰って来る飼い主なんて許せるはずもありません。ですから、飼い主が帰宅すると真っ先に自分の臭いをつける為にスリスリして来るのです。

人間にとって猫は大切な家族。ですが、猫にとっての人間は所有物に近い存在。自分の臭いをつける事で独占欲を満足させているわけです。

猫は独占されたい人向けペットかも?

イケメンに独占されたい女子でしたら、

「いつまで外をほっつき歩いているんだ。あぁ~!ナンダこの臭いは。お前は俺様の香りだけを付けてりゃ良いんだよ!。」

そんなところに胸キュン♡って、

前向きな捉え方も出来るのでしょうが、独占したい側の男子に取っては軽くショックを受ける人もいるかも知れません。

「俺って道路のアスファルトと同じ扱い?。」

そう思うと悲しい気持ちにもなりますので、あまり、ネコスリスリの件については考えない方が良いでしょう。

2016_08_14_猫の夜散歩 (49)

ネコスリスリの理由なんてどうでも良かったのですが、現実を知っておく事も大切です。この習性を利用すれば良い思いが出来るのです。

たとえば、外で別の臭いを付けた方がしっかりとネコスリスリしてもられるわけですよね。だったら、思いっきり別の臭いを漂わせて帰宅すれば…ムフっ…ですよね。

さて、今夜は別の香りをしっかりと漂わせて帰宅する事にします。そうだ、ニンニクたっぷりの餃子でも喰って帰ろうか(笑)。

スポンサーリンク