あら可愛い!ハロウィン用背景布を使って猫を撮影してみた

写真撮影用に使う背景布。これってメッチャ高いんですよね。最低でも1万円は下らない。だったらパソコンでも買った方がマシだと半ば諦めていたわけです。仕事の関係で使うグリーンの背景用紙をAmazonで探していたところ、風景やイラストがプリントされた撮影用の背景布が滅茶苦茶安い事に気づきました。一番安いもので1,000円以下って・・・なんじゃこりゃ?。情報は常に仕入れて置くべきものだと痛感。その日から、今まで諦め切っていたスタジオを作ろうと1カ月ほど準備に時間を費やしました。当然、予算は1万円以内で(笑)。

撮影に使う道具を揃えAmazonで見つけた格安な背景布。季節柄ハロウィンのイラストのモノを注文。注文から配達までの期間は一週間ほどです。ただ、レビューを読むと問題がひとつ。商品のシワが凄いらしいのです。送られて来た背景布。確かに凄いシワが何本も入っていました。でも安心して下さい。私のは2日で撮影に支障が無い程度までシワが伸びました。

撮影台も背景も揃ったところで、わが家の猫様(以下、サヨリちゃん)を引き連れて実際に撮影してみました。サヨリちゃんは、とある雑貨店のモデルのお仕事をしています。その関係で猫用のマフラーが支給されました。ですから撮影写真のテーマは、マフラーを巻いた猫のハロウィンの夜。1日を掛けて赤と黄色のマフラーを纏った姿を撮影。まずは、赤いマフラー編から。

撮影に関しては6種類のマフラーを着用して行いました。ただ、撮影に関してはサヨりゃんの気分次第。なので、ゆっくりとした時の中での撮影となります。猫様が人間のご機嫌を取ってポーズを決めてくれる筈がありませんからね(笑)。ブログ記事としての第二弾は黄色いマフラー編。ガッツリと目に飛び込んで来る赤も良いのですが、柔らかい印象の黄色も悪くはありませんでした。

マフラーを巻いた写真撮影も終わり。撮影した写真をパソコンの画面からチェックしている間、サヨリちゃんは自由気ままにウロウロとしています。今までマフラーを巻いていたのが急に丸裸に見えるのも不思議な気分。でも、これが本来の猫の姿です。丁度、背景画像の前に座ってくれたのでヌード写真もついてに撮影。ここから先がその写真集となります(笑)。

スポンサーリンク

ハロウィンの背景布を使って撮影した猫の写真

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f1

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f2

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f3

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f4

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f5

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f6

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f7

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f8

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f9

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f10

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f11

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f12

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f13

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f14

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f15

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f16

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f17

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f18

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f19

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f20

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f21

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f22

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f23

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f24

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f25

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f26

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f27

2016_10_01_%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f28

この日は300枚以上の写真を撮影しました。ですが、使える写真はほんの僅か(;^_^A。メッチャ良い写真もありましたが、

鼻水が・・・・

目やにが・・・

慢性的に目やにと鼻水が出る子なので残念な写真ばかりだったというのが正直な感想です。鼻水たれていても飼い主としては可愛い猫の写真なので、ピンボケ以外はパソコンの中に仕舞い込んでいます。これをたまに開いて見るだけで、ニヤニヤが止まらない心のお薬になるのですから。子供の小さかった頃の写真と一緒に眺めながら、ビールでも飲んでいれば十分幸せな気分に浸れるものですよね(笑)。

気軽に猫の散歩が出来ない人なら背景用布はおススメ出来る商品でしょう。私はクリスマスイメージがプリントされた背景布を注文しました。冬が嫌いなので真夏の海のイメージも欲しいです(笑)。

スポンサーリンク