清く正しく美しく!ブログアクセスに関する考察

1日アクセス20は多いか少ないか?

2016年2月22日、『キジとら』を開設してはや1ヶ月と少しが経過しました。一からのスタートなので、すんなり人気ブログの仲間入りなんて甘い話はありません。今は、毎日の更新を続けて事だけに集中しています。開設日より3月の下旬までの1ヶ月間、アクセスはというと、マックスUU20と自分でも驚くほどの人気の無さ。少なくとも1アクセスは自分なのですから精神的に堪えるものがあります。結構、カウンタの数字を見てため息の日々なのです(笑)。

スポンサーリンク

一方、Twitterの方は?

それに加え、ほぼ同時スタートを切ったTwitterというと、フォロワー様が200を超えて、こちらは順調な推移。毎日、Twitter上で会話を交わせるフォロワー様との素敵な出会いもあり、充実したTwitterライフを楽しんでいます。

しかしながら、Twitterフォロワー数とブログへのアクセス数とが比例関係にはありません。あくまでも推測ですが、フォロワー数が数千、数万人存在して、はじめてブログアクセスへの影響が体感出来る世界なのだと実感しています。一気にフォロワー数を増やす事が可能であるのなら、ブログへのアクセス導入へ大きな起爆剤となる事でしょう。

そんな会話の中、Twitterのフォロワーを増やす方法を知人から教わりました。この方法で彼はフォロワー3,000人まで増やしたそうです。その方法は至って簡単。取りあえずフォローしまくってたら、フォロワーが増えるのだとか。しかし、そこで素朴な疑問がひとつ浮かび上がります。

『フォローバックしなかった人は?。』

不特定多数の人々をフォローしまくって、いくつかはフォローが返って来るでしょう。しかし、フォローが返って来なかったら、その人たちのフォローを外すのでしょうか?。それでは、フォローを増やしたいだけのアカウント。そのアカウントにどれほどの価値があるのか・・・。日本人には受け入れ難いやり方では無いのでしょうか?。せっかくですが、腑に落ちない方法だったので遠慮しました。私の周りには猫を飼っている。もしくは、猫が好きという人々で溢れています。この環境だけは維持したい気持ちが強かったのかも知れません。毎日、全国の猫主さんとの会話も楽しんでいる事ですし(笑)。

結論として、Twitterに関してはこのペースが丁度良いように感じます。そこで、思い付いたのがブログランキングへの参加でした。

ブログランキングに参加してみた

ブログランキングへの参加が、直接アクセスアップに繋がる事はありません。それは、ネットで調べて理解が出来ました。しかし、それは一度に何千人、何万人という集客の場合であり、全く知名度の無いブログに対しては当てはまりません。

というのも、1日20人しか誰も見ないブログなのです。仮に2人、ランキングからのアクセスがあれば1割増なのです。何度も書きますが、キジとらへのアクセスは20人~50人しかありません。ランキング参加により1割増加でも御の字なのです。

まずは、僕はここにいるよ~!!!。そうフラッグを振る事が大切なのだと思います。と言う事で、人気ブログランキングへの参加は躊躇なく行いました。

結果的に、1日に3~4人のお客様がキジとらへアクセスしてくれています。ブログランキングからお越し頂いた皆様には、この場をお借りしてお礼申し上げます。

結局、ブログへのアクセスアップはGoogleが主体のようです

Twitterは人付き合いの場。ですから、極端な事は出来ません。しかし、いつどこでアクセスが爆発するのか分かりません。なので、Twitterではフォロワーさんと楽しむのが一番の策だと思います。

  • 凄い写真
  • 凄いイラスト
  • 凄い文章

そんな才能は、私にはありませんからね(笑)。

ブログランキングに対しても同様で、どこかの誰かさんがランキングバナーをクリックしてくれなければ決して順位は上がりません。ですから、クリックしてもらえるようなブログに育てる事を要求されます。友達同士で組織的にクリックしてもランキングは上がりますが、そんな友達も皆無ですから、その方法も私には不向き(涙)。

結局の残ったのが検索エンジン対策。SEO対策と呼ばれる手法でした。このブログはワードプレスというフリーソフトで動いています。そして、ほとんどのブログがワードプレスで運営されています。

ワードプレスのページデザインは、「テーマ」と呼ばれる仕組みでお好みに変える事が出来ます。そのテーマは世界中で制作されているので、デザインを一通り見るだけでも大仕事。そんなテーマの中で、最も選ばれているのが「STINGER」と呼ばれるテーマです。ちなみに、現在の最新バージョンは「STINGER7」。

その機能は初心者に極めて優しく構成されています。たとえば、まとめてアフィリエイトバナーを挿入出来たり、SNSボタンを表示させたり、初心者が分かりにくいプラグインをインストールせずに基本的な事は簡単に出来てしまいます。これだけでも便利という一言。さらに、SEO対策に対しての評価が高く、取りあえず「STINGER」を使っていれば大丈夫。そんなワードプレステーマです。

一方、私が使っているテーマは、「HOFFMAN」という海外テーマ。HOFFMANを選んだ理由は、

  1. 1カラムだった事
  2. 大きな文字
  3. アイキャッチ画像が大きかった事
  4. シンプルな構成だった事
  5. 他のブログとの差別化

大きく分けて、この4つ。一昔のように、インターネットはパソコンから。そんな時代でしたら、迷わず「STINGER」を選んでいたのかも知れません。しかし、今やスマホが主流な時代なのです。でしたら、PCから見られるページも同じで良いんじゃね?。むしろ、同じ方が使いやすくね?。そんな気持ちから1カラムで十分。

そして、自分が目が悪いので、文字は出来るだけ大きい方が読み易い。そんな理由から大きな文字が表示される部分も私には好印象でした。

さらに、記事の上部に大きな画像。様々な情報を掲載予定ではありますが、ネタに困ったら愛猫に頼らなければならな場面も多く想定されます。ですから、写真ブログのようなダイナミックさが必要不可欠。だって、猫のネタってのは、結局写真のインパクトで大きく左右されますからね。

加えて、良く言えば、シンプル。悪く言えば、何も出来ない。そんなところがお気に入り。複雑なソースで組まれていたら、改造するにも大仕事。HOFFMAN程度なら、私でも何とか軽い改造は行えます。そして、ソースが複雑なほど、予期せぬバグが発生します。バグが発生して大騒ぎするよりも、何も出来ない方が気が楽だとも思いました。

最後にコレが決定打!。個人ブログのデザインの主流は「STINGER」。もう、スーパーサイヤ人ブルーってくらい最強なのです。裏を返せば、インターネットは「STINGER」だらけ。そうなると、SEO対策を取るのか個性を取るのかの2択となります。

「キジとら」は生まれたてのブログです。アクセスなんか気にしても仕方ありません。それなら、人とは違った感じのブログデザインにしてしまいましょう、って。そのテーマ、どこの?。って聞かれるブログにしましょう、って。なので、テーマは敢えて「HOFFMAN」を採用しました。

だって、しょうがないじゃない♪いろいろあんだも~ん♪。なのです(笑)。

「HOFFMAN」を選ぶまでに、ブログ運営のパイオニアの皆さまの記事を読み漁りました。当然、アクセスカウンタの設置してあるブログでは、カウンタの数字を確認しながら。その結果、皆さま同じ事を書いていました。

『テーマやデザインで悩んでいる時間があるのなら、その時間で記事を書きましょう。絶対、そっちが良いのだから』

って。ブログの中に無い単語には検索エンジンは反応しません。ですから単語=キーワードの増強は、ブログとして必須項目。ですが、単語を幾ら並べたとしても、文章としての意味が無ければ無意味。だから、様々なワードを駆使して記事を書くのが、アクセスアップに一番効果的なのだとか。

どうせ、1日20アクセスのブログです。ダメで元々という気持ちで更新を重ねるのが一番の近道だと思いました。そうそう、1記事あたりの文字数は、最低でも1,000文字以上が鉄則のようですよ(涙)。

追記

2016年6月20日(木)。

ようやっと、1日1,000PVを越えました。アクセスして下さった全ての皆様に感謝です(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク