ブロッコリーって、美味しく無いのに高いよね

「・・・高い。」

「ジ~・・・。」

「美味しくないくせに・・・高い!。」

「ジ~・・・。」

「高い!不味い!食べ辛い!。」

「ジ~・・・。」

「放置かよ!、サヨリちゃん。」

「自分で植えれば?。」

「へ?。」

スポンサーリンク

ブロッコリー論争

「美味しくないのなら、食べなきゃ良いのに。」

「だって、ブロッコリーって最強なんだよ。最強伝説なんだよ、サヨリちゃん。ちなみに、香川県産のブロッコリーは糖分の高さが自慢だよ。お父さんが食べているブロッコリーは、香川県産なのさ。フッフッフッ。」

「ブロッコ無双ですか?、お父さん。うどん県ブロッコ無双ですか?。ちなみに、ブロッコリーの名産は北海道ですけどね。でも、香川産を食べている事については地元愛を感じます。で、ブロッコリーに入れ込んでいる真意の程は?。」

「栄養価がメッチャ高くって、ダイエットとか筋トレ向の為に出来てるって感じだね、不味いけど。」

「キャベツも栄養価が高いそうですよ、ブロッコリーを止めてキャベツに切り替えれば良いじゃん?。大きいし、冬キャベツはお手頃価格ですよ。大丈夫、ブロッコ食べなくたって、死にはしませんよ。そもそもお父さん、ブロッコリーなんて食べて無かったでしょ!。」

「でもね、せっかく食べ始めたからブロッコリー&マイタケコンビは外せないなぁ、不味いけど。」

「あの子の何処が良いのよ?。もっといい人なんて世の中には沢山いるのよ。ブロッコリーなんて忘れれば、未来はぱっと開けるわ。だって、世界の半分は男なんだから。」

「35億かよ。」

「どうして、そこまでブロッコリーに執着しているのでしょう?、お父さん。野菜の種類なんて沢山ありますよ、冗談抜きで。」

ブロッコリーの栄養素

「さっきも言ったけど、ブロッコリーの栄養素は凄まじいものがあります、不味いけど。

  1. 食物繊維
  2. タンパク質
  3. ビタミンA・B群・C・D・E・K
  4. カリウム
  5. リン
  6. 葉酸
  7. 鉄分
  8. マグネシウム

とかね、いっぱい栄養が入っているんだよ、不味いけど。ビタミンCなんて、サヨリちゃん推薦のキャベツの3倍も入っているんだわ。もはや、『ビタミンCが欲しければ、コタツに入ってみかんでも喰ってろ!』レベルは越えているわけ、不味いけど。」

「語りますね、ブロッコリー。お父さん、語ってるわ。」

ブロッコリーの効能

「でね、ブロッコリーの効能ってぇ~の?。そんなのも凄いんだよ、不味いけど。

  1. がん予防
  2. 血圧上昇を防ぐ
  3. 動脈硬化の予防
  4. アンチエイジング効果
  5. 骨格のを強化
  6. 便秘解消

どうだい?、スゲェ~だろう?。」

「ドヤ顔で言われても・・・でもお父さん。そんなの、他の食材を組わせてカバー出来るでしょ?。」

「カバー出来るとは思うのだけれど、食べる量が多くなって食べきれないよ。それに、余計なカロリーも取っちゃうからね。」

「だったらサプリメントでカバーしちゃえよ、お父さん。タンパク質もプロテインにしちゃえよ。死にはしないって。」

「サプリメントは考えてみたよ、でもね。」

「でもね?。」

サプリメントは使わないの?

「なんか、サプリメントって加工食品とかじゃね?。それってさ、毎日食べて良いのかね?。良いものなのかね?、知らんけど。」

「毎日食べるとなると怖いかも知れませんね、お父さん。科学のものだし中に何が入ってるのかなんて、本当のところは分かりませんからね。何年か経って、『人気サプリメントの中に○○が混入!』とかニュースになっても後の祭りですからね、それと。」

「それと?。」

「お父さんは、妙に一途な人ですから。一度始めたら、そればっかりずっとやりそうなところが怖いです。ほんとうにずっと続けますからね。サプリメントは止めておきましょう。」

「そうだよね。サプリメントのみならず、お弁当やお菓子なんかの加工食品を止めるだけでもダイエット効果があるっていうからね。だったら、僕は、何を食べたら良いだろうね?、サヨリちゃん。」

「ブロッコリーとマイタケ!!!。」

「振り出しに戻るんかーーーーい!!!」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク