ペットキャリーの中の猫

大柄なサヨリちゃんを配慮して購入した大きなペットキャリー。これなら、体が大きなサヨリちゃんも広々とキャリーの中で過ごせます。

生まれてから推定年齢8年余り。これまで、ペットキャリーなんてものに入った事など無かったであろうわが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)。あんなに嫌がっていたキャリーの中にも自分から入るという荒業を見せるようになりました。

そんな彼ですが、最近、新たに始めたのが、

「端っこポジション」

広いキャリーの半分に丸まってくつろいでいる姿をちらほら見かけます。なんでそうなってんのかは分かりませんが、今はそれがお気に入りのスタイルのようです。

我々はこれから夏という未体験ゾーンへと突入します。さて、高温状態でのキャリーバッグ。保温材などの対策は必要だと考えていますが、今のように丸々なんて事は考えられません。

なぜならば、

夏はこんな感じですから(^_^;)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク