ミルク出たの?先住犬のいる家に仔犬がやって来た!

今日、友人の家の洗濯機の取り換え工事の手伝いに行った。友人宅では10歳を超えるミニチュアダックスが住んでいて、私が行くとえらく大歓迎してくれる。今日もいつもの如く、家に入るや否や猛ダッシュで歓迎に来てくれた。いつもと違うのは、その横に小さなミニチュアダックスがくっついて来た事だった。

ちなみに、わたしの仕事は洗濯機とは全く関係ありません。

スポンサーリンク

出産経験の無い♀犬からミルク?

犬の歓迎を受けながら仕事は仕事と割り切って既存の洗濯機と乾燥機を取り外す作業に入る。古い洗濯機の足の底は20年の歴史を感じさせるほどにボロボロになっていた。滞り無く撤去作業も終了した頃、友人のお母さんがお昼ご飯をご馳走してくれた。今日のメニューは高菜炒飯てんこ盛りだった。付け合わせにきゅうりとなすの辛子付け。これが美味い!。さっそくレシピを聞いてしまうのが僕の悪い癖。きゅうりの辛子付けのレシピを聞いたから、ここでちょっと脱線するよ。

きゅうりの辛子付けの作り方

  1. きゅうりを塩でもんで寝かせます。目安としては8時間以上。
  2. 粉辛子を水で溶いて1時間以上寝かせます。
  3. 寝かせた辛子に砂糖と醤油を混ぜます。
  4. そのなかにきゅうりを入れて出来上がり。
  5. 1ヶ月くらい保存が出来るそうです。

塩も辛子も砂糖も醤油も・・・分量は適当にやりなさいと言われました。味を覚えたのでわたしは出来ると思います。でも、この記事を読んでいる方には分かりませんよね・・・すいません。分量は色々調整してみて下さい(-_-;)。

さて、本題に戻ります。

その食事中での会話の中で、友人のお母さんが仔犬の話を始めた。

友人の母「この子(仔犬)、この子(先住犬)のお乳を吸うんで。」

先住犬に出産経験が無い事を知っていたわたし。何てったってこの子とは10年来のお付き合い。なのでてっきり、エア授乳でもしているのだろうと思っていた。しかし、それから先の話はそうでは無かった。

友人母「この子(先住犬)、ミルク出るんやで。」

わたし「嘘?。テレビに出れるやん?。」

最初、先住犬は仔犬の面倒を見ながらお乳を与えるまねごとをしていたそうだ。しかし、しばらくするとミルクが出来るようになったとか。なんというミラクルなのでしょう。強い思いは通じるものなのですね。わたしもがんばろ。

種類も柄も全く同じなミニチュアダックス。何処へ行のもいつも一緒。ドタドタと走り回る姿は親子そのもの。これから友人宅へ入る時、2匹の歓迎を受けられると思うだけで、ほくそ笑んでしまう自分がいた。

ちびっこワンちゃん、はじめまして。

大きなワンちゃん、これからもよろしく。

今度はおやつを持って行くね(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク