これまで、普通にiPhoneとデジカメで愛猫を撮影して来ました。デジタルカメラには色々なモードがありますが、私はオートもしくはプログラムモードばかり。いつものようにデジカメで猫様を撮影していて、ふと思いう事があります。

「いつも、いつも、同じ写真で面白く無い。」

そこで、魚眼風とやらで撮影してみると、割と可愛く撮れていました。魚眼風の写真を乱用する気はさらさらありません。でも、今夜撮影した写真はブログにアップしますね(笑)。

猫をデジカメの魚眼風モードで撮影

暑さで不貞腐れている猫は絵にならぬ

2016-07-05 暑くて不貞腐れている猫

暑くてふて寝している猫様。

今日は可愛い写真は無理っぽい。

ん?魚眼風・・・ですか?。

デジカメの魚眼風モードで撮影してみると・・・

2016-07-05 魚眼で撮影したキジトラ

あら、かわいい!

夏に入ってから少し痩せ気味だった猫様。

魚眼風にすると顔が真ん丸くなりました。

2016-07-05 魚眼モードで撮影した猫

やや上方から撮影すると猫じゃない感じに。

ハリーポッターとかに出て来そうな妖精とか精霊とかっぽい顔に。

2016-07-05 魚眼で撮影したらヒーロー顔になった猫

更に角度を上げるとヒーローっぽくなりました。

正義のヒーロー、ニャンコマン!!

2016-07-05 魚眼モードで撮影した猫の後頭部

後頭部から撮影。

大きな変化は感じませんが、

よくよく見ると、頭が異常に大きいですね。

2016-07-05 魚眼モードで撮影した猫の寝顔

寝顔を撮影。

鼻が太くなって不細工になりました。

これは、これで愛嬌のある顔なので嫌いではありません。

2016-07-05 魚眼モードで撮影した猫の寝顔は不細工

本気で寝ている顔には「締まり」が全くありませんね。

シチュエーションを変えて、

魚眼風モードで撮影してみよう思います。

うん、この機能は面白いです(笑)


<スポンサーリンク>