勇者ヨシヒコの1日受付業務が2700万円で落札される!?

俳優・山田孝之にあらゆる受付業務を1日担当してもらえる権利が、ライブネットオークションを通じて約2,700万円で落札された。(2018年2月7日12:33配信)

Yahoo!ニュースより引用

「ヨシヒコすげ!。ヨシ〜ピコぉ〜!、すげ。」

「流石は勇者様ですね、お父さん。」

「もはや無敵だね、山田無双だよ。いざないの剣ぶん回してるよ。」

「山田さんって俳優さんだとばかり思っていたのですけど、経営者でもあったんですね。」

「そうみたいだね、サヨリちゃん。正確な落札価格は『2,708万3,052円』だったらしいよ。お父さんなら、8万3,052円でも嬉しいわ。土下座くらいなら全然できちゃうよ。」

「相変わらずのプライドゼロっぷりですね、お父さん。逆に考えると、2700万円あれば、山田さんを1日拘束出来るって事ですからね。四国の田舎ではムリですけれど、東京でのイベントに来てもらうのなら宣伝効果は絶大だと思います。何てったって、天下の山田孝之さんですからね。」

「こういうのも、初めてのケースだから大きくニュースになるからね、サヨリちゃん。それだけでも大きな宣伝効果だね。十分元が取れるお買い物だったと思うよ。見事落札した株式会社シーオーメディカルさんも大満足だった事でしょう。」

「何でも1番が重要ですからね。初めての落札企業として永遠に名を残せる価値としてはお安いかも知れませんね。」

「ところで、山田さんが経営者だって事。お父さんは、知ってたの?。」

「ミーアンドスターズ株式会社のCIOになったってニュースを見た記憶はあったのだけれど、何をする会社なのかは知らなかったよ。最近、野口五郎さんもネット配信の会社で成功したってテレビで放送していたよね。ライブチケットのネット販売だったっけ。ネット界にプロが参入すると、一般のユーチューバーとかニコ生配信者とかには痛いよね。」

「まぁ、山田さんや野口さんのビジネスプランは、動画配信とは別物ですけれどね。アイドルとかに個人で動画を配信されたら、ヒカキンさんですら脅威を感じるんじゃないでしょうか?。」

「元々の知名度が高い人たちだからね。全然違うと思うよ、サヨリちゃん。とこで、粘土細工を始めてから、ユーチューブのオススメにガンプラを組み立てる女子の動画が紹介され始めたんだよ。毎回出てくる可愛い子って、気になるよねー。」

「何で?。ガンプラが出てくるの?。」

「粘土細工の動画ばかり見ていたからじゃないかな?。ユーチューブにとって、粘土細工もガンプラも同じカテゴリなんじゃないの?、多分。」

「で、そのガンプラ女子の動画を見たの?。」

「見たよ、サヨリちゃん。だって、可愛い女の子だったし。はっきり言うと、どストライクっす!。」

「そっちかい。」

「でね。顔は可愛いのもアレなのだけれど、トークが上手いんだわ。編集や効果音もこなれている感じ。こりゃ、男の影・プロの影が見えるわな。とか思いながらも何本か見たよ。」

「見るんだ。何本も見てるんだ。」

「でね。ネットで検索してみたら、やっぱりアイドルだったよ、サヨリちゃん。惹きつける力が凄いと思ったよ。こりゃ、再生回数も伸びるよね〜。可愛い子に熱くガンプラ語られたら、そりゃ〜参るって。参っちゃうって。やっぱ、プロは凄いよね。」

「ボクらはブログで良かったですね。」

「だな。」

スポンサーリンク