子猫を英語で何て言う?世界の仔猫写真の探し方!

海外ニュースサイトで猫を扱った記事。その中でも最も出現率の高い単語は「kitten」。「キトゥン」と発音し、その意味は仔猫もしくは子猫です。「kitten」という単語を知るだけで、これまで見た事の無い海外の仔猫の写真や動画を見つけ出す事に役立ちます。

スポンサーリンク

海外サイトの記事の題名に多く使われてる単語は「Kitten」

仔猫の写真 2016年5月5日 14

子猫の情報をインターネットで調べる時、仔猫や子猫のキーワードで検索しますよね?。ですが、海外の情報となると話は別。各新聞社や雑誌社が取り上げなければ、検索される事はありません。

もっと、海外の子猫情報を探したい場合に私が使っているキーワードが「kitten」です。英語から逃げていた頃は、「cat」で検索していました。ですが、このキーワードでは表示される結果が多すぎでなんだかなぁ~。そこで、海外サイトでよく見かけるkittenを使うようになりました。

  • Google検索
  • Yahoo!検索
  • YouTube
  • Twitter
  • FaceBook

などで検索すると、可愛い仔猫の写真や動画が沢山見つかります。国内の子猫情報に加えて、世界の子猫情報を得るためにも覚えておきたい英単語のひとつです。

子猫写真ならPinterestが一押し!

思わず頬が緩む子猫写真を探すなら、Pinterest(ピンタレスト)がおススメです。リンク先は「kitten」の表示結果ページです。見ているだけでほっこりするのに加えて、仔猫の写真の撮影方法や、可愛く見えるアングル、シチュエーションなどの勉強になります。

子猫のポーズや表情などは、他力本願、猫の気分で大きく左右されますが、シチュエーションは人間が準備してあげられます。

以前は海外の写真ばかりを見る事が出来ましたが、現在はジャパニーズパワーが優勢。その代わりと言っては何ですが、説明文が日本ですから安心感があります。

仔猫の成長は早いので、写真撮影には手が抜けない


猫を撮るのはムズかしい?!デジカメで上手に撮る方法教えます (@ホビー)

これから仔猫を家族として迎え入れる方。最近、仔猫が家族になった方。子猫の成長は早く、半年もすれば大きくなってしまいます。写真や動画を撮影するのは今しかありません。時間は逆には進みません。しっかりと今の可愛らしい姿を撮影してあげて下さいね(笑)。 御寛ぎ中のキジトラ猫

写真は、わが家の猫様。この猫の仔猫時代を私は知りません。大きくなってから…じゃくって、おっさんになってからの付き合いです。それでも、毎日、何枚かの写真をiPhone4で撮影しています。猫の赤ちゃんはメッチャ可愛いです。仔猫になると動きが加わって更に可愛さを増します。大人の猫になると、可愛さと言う点では魅力は半減!。しそうに思えますが、付き合って見ればその上を行く可愛さです。まぁ、凹んでる時、そっと寄り添ってもくれますしね(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク