朝、目覚めると青空が広がっていました。

暖かくは無いけれど、寒くもありません。

サヨリちゃんにも優しい天候。

「これはいかねかば!。」

という事で屋島寺へ行くことに。

今回は、アシスタントとしてOIDENYAIオーナーも巻き込んでの屋島です。

屋島寺にお遍路ニャンが出没した結果

まずは結果から。

屋島寺にお遍路衣装を来た猫が出没すると・・・。

にわかに人が集まります(笑)。

さらに、

「写真に撮っても良いですか?。」

と聞かれます。

さすがは、幸運のかぎしっぽ。

その威力、恐るべし(笑)。

天候にもよりますが、

サヨリちゃんは月に一回か二回ほど屋島に登る計画です。

この子に出会えたら・・・幸運が訪れるかも?。

ちなみに、看護師国家試験の合格発表がありました。

用事で来ていた方の娘さんの合格発表を確認しにわざわざキジとら事務局へやって来ました。

目的はサヨリちゃんのご利益。

私の目の前でスマホから合格発表を確認。

その結果、

見事合格!!!。

おめでとうございます。

すぐさま、本人並びに家族に連絡をして帰って行きました。

サヨリちゃんは、何かを持ってる猫?・・・なのです(笑)。

月曜から屋島

屋島に到着したものの、

お互いに午前中の仕事もあるので我々には時間がありません。

1時間トライアルレース。

山上駐車場から脇目も振らず、サヨリちゃんを抱っこしていざ屋島へ!。

サヨリちゃんには、屋島寺前の石道から歩いてもらいます。

サヨリちゃんの顔、写真では不機嫌そうに見えますが、

太陽の光が眩しくて顔つきが悪く見えているだけ。

オーナーにリードを持ってもらって私がカメラマン。

私の使っているNikon1 S2は被写体からの距離が必要なカメラ。

なので、リードを持ってもらうだけでも助かります。

こっちはいい感じに撮れました(笑)。

事務所で白衣を着て歩く姿はイマイチだったのですが、

現場ではさっそうと歩くサヨリちゃん。

プロ意識に目覚めたようです。

後ろから見ると紛れもなくお遍路ニャンですわ。

屋島寺の門の前にて

屋島寺の赤い門。

サヨリちゃんと赤門を一緒に撮影する場合、

どうしても門との距離が必要です。

でも、これが名一杯の距離。

しかも朝ごはんを食べた直後だったので、

ちゅーるの魔力も効かずこっち向いてくれません(^_^;)。

サヨリちゃんのストレス問題もあるので撮影もほどほどに。

ラフなスタイでのお遍路ニャン。

しばしの間、屋島寺の前でリラックス。

今日はここまで(笑)。



<スポンサーリンク>