その所業、下衆の極み!広告目的の迷惑FAX不要です

猫以外の話題

集中して仕事をしている時、集中して記事を書いている時、集中してイラストを描いている時。そんな時の電話の音にイラっと来る事が、時たま、希に、頻繁にあります。

スポンサーリンク

ファックスにイラつく理由

2016-07-05 魚眼で撮影したらヒーロー顔になった猫

日常活動時間を避けて集中出来る時間帯を選んでいるのにも関わらず、深夜問わず鳴り響く電話の音。気持ちの途切れに、「ふぅ~」っとため息を着きながら電話に目をやるとFAX。業務に関係ある内容ならいざ知らす、

「優良物件販売中」

「パソコンが安い!」

「お客様だけにご融資いたします」

なんて、ファックス要らない。ってか、

「電気代とインク代と紙代返せ!」

ってか、

「俺様の集中力を返せ!」

って、声を大にして言いたくなる。怒ったらあかん。こんな事で怒ったらあかん。あかんって。血圧上がるやろ。辛抱や・・・辛抱すんねんや・・・でっ。

でさ、ファックスを希望されない方は○○にご連絡下さい。とかって、一体、何様のつもり。連絡したら、何かするんとちゃうの?。逆にファックス番号教えてくれたら広告ファックス送ってあげるぜよ。

「今が旬!ファックス代行業者を大募集!」

ってね(笑)。


「困った上司」とかしこく付き合う傾向と対策 その上司、大迷惑です。

リース機種変がチャンス!広告ファックス対策

そんな私なんて、まだまだ序の口。だって、タウンページに電話番号乗せてませんからね。一方、タウンページに記載されている会社のファックスなんて、よくも訴訟が起きまへんなぁ~・・・ってレベル。スパムメールクラスで全国から広告ファックスが送られて来るのだとか。自分なら血管ブチ切れてます(笑)。

知り合いの社長夫人のお話では、ファックスの用紙印刷代だけでも相当な金額に昇るのだとか。その金額、月間で数千円から数万円にも昇る。年間を通して考えれば、軽く小旅行を満喫出来る被害額だ。

その会社では、コピー機でファックス情報を印刷するタイプを採用している。1枚印刷して10円とか20円とか必要になるリース契約をしている為、不必要な広告ファックスに私以上に怒りを感じているようだった。ファックスが送られて来る度に血圧が上昇。これでは、金銭面と健康面とのダブルパンチだ。

そんな奥様、最近は上機嫌。その理由は、コピー機のリース期限が切れたから。これを機に、最新のコピー機に機種変するのだという。最近のコピー機は、ファックス情報を画面で確認して必要な情報だけを印刷出来る機能が装備されている。そのため、印刷代で血圧上昇も解消された。逆に、これまでの悪魔のファックスがストレス発散になっているとまで言っていた。そのワケを訪ねてみると、

「これってさ、わざわざお金を払って送って来てるんやろ?。それをさ、内容を見もしないで消せるなんて・・・( ̄▽ ̄)幸せ!。」

スパムメールは誰も見ないが浸透した昨今、営業広告ファックスの時代も終わった感半端無いです。うちもコピー機の機種変しよっかなぁ~。