時刻は午前2時22分を回りました。

「草木も眠る丑三つ時」

こんな時間までネットをしていると朝、起きられませんよ(笑)。

最近、困った事があります。

猫の写真を撮影するとオーブが映り込んで写真が使えません。

オーブとは?

2016-07-06 夜の海で撮影したオーブ現象

オーブ現象は、そこにあるはずの無い球体が写真に写り込む現象である。玉響現象(たまゆらげんしょう)とも呼ばれる。科学的解釈をすれば、光のいたずらとして全ての問題が解決する。一方、スピリチュアル的解釈をすれば、霊魂が写り込んだものと解釈される。

100%オーブが撮影出来るデジカメ

ブログ用に写真を撮影する場合、同じカットを何枚も撮影します。今、私のデジカメは100%オーブが撮影出来る状態。オーブを移すコツとは逆にオーブが映らないコツを掴むまで苦労しました(^-^;。

オーブが映り込む原因はレンズの汚れだと思っています。これが霊魂だったら、物凄いデジカメですよ。ヤフオクに出品すれば、結構なお値段になる事でしょう。レンズを保護するフタも閉まらなくなってしまった事だし、私のIXY君もそろそろ限界が近づいて来たようです。新しいデジカメの検討が必要です。でも、どんなデジカメを買えば良いの?。

猫撮影専用デジカメ購入

私は猫しか撮影しません。ですから、デジカメも猫専用として利用します。猫を撮影する事に特化させる場合、

  • 手頃な大きさ
  • 手頃な重さ
  • 画面タッチでピンと調整
  • 画面タッチでシャッターを切る
  • 明るいレンズ
  • シャッタースピードが速い
  • 強力な手ぶれ防止
  • 高速起動

こんな感じでしょうか?。機能も大切ですがお値段はもっと大切。予算3万円以内でAmazonで調べる必要性が出て来ました。

パソコンも欲しい、タブレットも欲しい、デジカメも欲しい・・・でも、一度には無理。買えやしない。

真っ先にノートPCを検討していたのですが、これ以上、デジカメの調子が悪化したら購入の順番が入れ替わる可能性が高くなって来ました。

誰か、100%オーブが撮影出来るIXY買ってくれないかなぁ~。ノークレーム、ノーリターンで(笑)。


<スポンサーリンク>