愛猫撮影に特化したデスク配置

ハンドメイド猫商品をネット販売するOIDENYAI(オイデニャイ)さんのマフラーモデルになった当初。面白半分で我が家の猫様(以下、サヨリちゃん)のマフラー姿を撮影していたものの、ここに来て色々と頭を悩ます問題が出てきました。写真の写り具合や光などの問題ははさて置き、被写体であるサヨリちゃんを効率よく撮影出来る環境がイマイチだったからです。一言で書いてしまえば、

  • シャッターチャンスが無い

わけですよ・・・ホントにもう・・・。せっかく作った撮影スペースにじっとしてくれるわけも無く、気がつけば私の目の前で爆睡。彼の行動パターンを考察すると、私の顔が見える場所で座っている場面が多いことに気づきました。

スポンサーリンク

だったらデスクの前に撮影スペースを作るっきゃ無い!

2016_10_09_%e4%ba%8b%e5%8b%99%e6%89%80%e3%81%aepc%e3%82%92%e5%8d%a0%e6%8b%a0%e3%81%97%e3%81%9f%e7%8c%ab

もうね、1日大体こんな感じなのです。眠りから目覚めるとパソコンのあたりで伸びをしたり座ってみたり・・・。ここから移動するのはトイレの時と運動会の時くらい。そこで、はたと気づきました。

  • 机の前を撮影スペースにすれば良いんじゃね?。

っと。その結果、大掛かりなデスクの配置換えをした結果が以下の写真。

2016_11_05_%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%e3%81%ae%e9%85%8d%e7%bd%ae%e6%8f%9b%e3%81%880

一番向けたくなかった方角にデスクを配置。その向こう側に撮影スペース(以下、お立ち台)を作りました。お立ち台は撮影台として購入していたスタイロフォーム(硬い発砲スチロールのようなもの)を90cm×70cmに切断し、それを二枚重ねにしました。さらに、近所のスーパーで買ってきたブランケットをガムテープで巻きつけて作製。少し固めですが、この部屋の中で私の座っている椅子に次いで柔らかい場所です。気温が下がればサヨリちゃんの行き場所はここしか無いはず。その予測は見事に的中。

2016_11_05_%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%e3%81%ae%e9%85%8d%e7%bd%ae%e6%8f%9b%e3%81%881

お立ち台の上がサヨリちゃんの定位置となりました。今までどおり白い机は私の作業空間。普段はPCモニタを二台並べて作業をしていますが、サヨリちゃんが来た日に限りモニタは床に置かれる事になります。どうしても何かをしなければならない場合はタブレットを代用しています。彼とここへ訪れた日には、細々とした作業は一切出来ません。逆に椅子に座ってじっくりとシャッターチャンスを狙うことが出来るようになりました。

%e7%8c%ab%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9e%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%bc%ef%bc%9a%e3%81%bf%e3%82%83%e3%81%b5%e3%82%89%ef%bd%9e%ef%bc%88%e6%89%8b%e7%b7%a8%e3%81%bf%ef%bc%9a%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8

お立ち台のおかげで椅子に座ったままシャッターチャンスを待つことが出来るようになったで、サヨリちゃんの撮影が非常に楽になりました。

%e7%8c%ab%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9e%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%bc%ef%bc%9a%e3%81%bf%e3%82%83%e3%81%b5%e3%82%89%ef%bd%9e%ef%bc%88%e6%89%8b%e7%b7%a8%e3%81%bf%ef%bc%9a%e8%b5%a4%e8%89%b2%ef%bc%86%e7%99%bd

背景の変更も磁石を使ってあっという間。我ながらナイスなアイディアだったと思います。

%e7%8c%ab%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9e%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%bc%ef%bc%9a%e3%81%bf%e3%82%83%e3%81%b5%e3%82%89%ef%bd%9e%ef%bc%88%e6%89%8b%e7%b7%a8%e3%81%bf%ef%bc%9a%e8%b5%a4%e8%89%b2%ef%bc%86%e7%99%bd

カメラを持って見ているだけなので、こんなシーンも慌てないで撮影可能。

2016_11_05_%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%e3%81%ae%e9%85%8d%e7%bd%ae%e6%8f%9b%e3%81%882

寒そうにしていたので、こちらも買って置いたひざ掛けで包んであげると一瞬で夢の中へ。右往左往していた私のデスク。やっとその行き場が確定しました。

最後の課題

一日中楽にサヨリちゃんを撮影出来る環境は整いました。背景も1分で取替えが可能。残された問題は「光」だけ。撮影用ライトの購入を検討していたのですが、ライトの明かりが強過ぎる気が・・・。蛍光灯の明かりでさえ2016_11_05_%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%e3%81%ae%e9%85%8d%e7%bd%ae%e6%8f%9b%e3%81%883

瞳孔が縦長。

%e7%8c%ab%e6%95%a3%e6%ad%a93

理想は、瞳孔が命一杯開いたクリクリとしたまん丸なこの目。なので、この目に近づけられるよう、今後は光の調整が大きな課題として残りました。サヨリスタジオ完成までもう一歩。この目に近づけられるようにあれやこれやとやって見ようと思います(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク