抱っこ嫌いな猫を抱っこ好きな猫に変える方法なんて無い

抱っこを嫌がる猫を抱っこ好きに変える?

そんな記事が結構沢山ネットで見つかった。はぁ、そんな都合の良い方法なんてあるの?。興味本位で記事を読み漁ったが、即効性のある方法なんて存在しなかった。

スポンサーリンク

猫抱っこ?

足クサっ

そもそも、抱っこを嫌がる猫って何なん?。そんな猫はおらんやろ?。放って置けば勝手に猫から来るやろ?。猫が抱っこさせてくれない人間なんて・・・あっ超身近におったわ(笑)。

飼い猫に抱っこさせてもらえない家族。それがわが家の末っ子。わが家の猫様がやって来て、気持ちの上では一番猫様への興味が深かった末っ子。その気持ち分からんでも無い。だが、君の愛情表現は少々手荒過ぎたようだ。

気が付けば猫の尻を追い回す日々。もはやストーカー状態。目の前で私へ抱かれに行く猫様の姿に嫉妬の念も深かっただろう。愛情が増す毎に猫の嫌がり方も加速して行く日々。ラブコメ漫画を見ているようで、末っ子と猫を見ているだけでお腹一杯になったものだ。

そんな末っ子の猫への興味も薄らいで、猫のお尻を追っかけなくなった頃。末っ子がこんな事を言った。

「父さん、今日はサヨちゃんが膝の上に乗って来たんでぇ(笑)。そんで寝たんでぇ~(笑)。1時間くらい寝てたんでぇ~(笑)。」

何か恋愛と同じだな。そんな風に思ったのが昨日の事のようだ。それから末っ子と猫様との関係が良好かと言えばそうでも無い。しかし、末っ子の顔を見て逃げ惑う事は無くなった。気が向けばスリスリしにも行っているようだ。

猫が抱っこさせてくれないとお悩みの前に、猫を放ったらかしてみては如何でしょう。人間様が食料を供給しているのです。追いかけまわすから猫は逃げるのでしょう。知らんぷりしていたら、食事時に猫の方から愛想を振り撒きに来るでしょう。ご飯は猫も欲しいので、そんな時は猫の癖に大猫を被って愛想を振り撒きますよ(笑)。

放っておけば勝手に寄って来るキジトラ猫

私が思い込んでいるだけだから、猫が察してそうしてくれるのかも知れません。猫にとって人間なんて大きな布団みたいな存在なのでしょう。

猫は追いかけると何処までも逃げて行く生き物のような気がしてならんのですよね。だって、大きな布団が追いかけて来たら私でも怖いですから(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク