招き猫は英語で「Beckoning cat」です 。

「招き猫 英語」のキーワードでGoogle検索をすると教えてもらえるのでご存知の方も多い事でしょう。調べて見ると、Beckoning cat 以外の呼び方が幾つかありましたのでご紹介します。ちなみに右手を上げた写真の猫は、わが家のリアル招き猫です(笑)。

招き猫、「Beckoning cat」以外の呼び名は?

調べて見ると「Beckoning cat」以外に招き猫を表す英単語が幾つか存在しました。外国のサイトを調べる時、複数の英単語を知っていると検索上有利です。この際覚えて置いて損は無いでしょう。

beckoning cat

beckoningには「手招き」という意味があります。手招きする猫で招き猫を表しています。

<参考> Google画像検索結果

maneki neko

素直に日本語で話してみると意外と通じるかも知れません。

<参考> Google画像検索結果

lucky cat

招き猫は右手を上げればお金、左手を上げればお客様を呼ぶそうです。いずれにせよラッキー(幸運)を呼ぶという意味でそう呼ばれているのでしょう。

<参考> Google画像検索結果

Fortune Cat

Fortune(フォーチュン)には「幸運」「富」「運命」などの意味があります。ライトなラッキーとかハッピーとかよりも大きな幸運が舞い込んで来そうな呼び名ですね(笑)。AKB48の楽曲、「恋するフォーチュンクッキー」のフォーチュンも同じ意味なのでしょうか?。

<参考> Google画像検索結果

家には右手を上げている招き猫


開運 招福 招き猫(常滑焼) 7寸右 白 TB7509

先ほども述べましたが、招き猫の手には意味があります。(※所説あります)

  • 右手はお金。
  • 左手はお客様(人)。
  • 左手を高く上げれている猫は遠くのお客様を呼ぶ。すなわち、海外のお客様を呼ぶことが出来る。

などなど。では、家庭で招き猫を購入する場合には右手ですか?左手ですか?。一般的にはお金や富・財産を意味する右手を上げた招き猫は家庭用。お客様や人を呼ぶ左手を上げた招き猫は商売用とされているそうです。


開運縁起 招き猫貯金箱 両手を上げた三毛猫の招き猫 宝当猫 常滑焼き陶器製

中には両手を上げた欲張りな招き猫もあります。しかし結局、招き猫を買われる方のインスピレーションで決めるのが一番だと思います。何を買っても間違いは無いのですから。

ちなみに、招き猫は大きいほどご利益があるそうですよ(笑)。

ちなみに、9月29日は招き猫の日です。


<スポンサーリンク>