更新で、ワードプレスが地獄絵図

「やっちゃったぁ~…地獄絵図…(顔面蒼白)。」

「なんか、ページが白いですよ、お父さん。白いページの中に『Parse error: syntax error, unexpected ‘[‘, expecting ‘)’ in /home/users/0/…』なんて表示されてます。いわゆるひとつのピンチですよね、お気の毒。」

「そだね、ピンチという一言で片付けられてるのは心外なのだけれど、もはやこれまでって感じの画面だね。お父さん、心の中でポキって何かが折れた気がしてならないんだよ。なんせ…500ページくらい書き溜めて来たブログだからね。精神的ダメージは大きいよ。」

「で、このブログはどうするのですか?。諦めて破棄するのですか?。もはやオワコンですか?。」

「フッフッフッ…。長年放置して来たワードプレスプラグインの更新を行った時に起こったエラー。ならば全ての元凶は、更新を行ったプラグインのどれか。犯人は、ヌルっと、まるっと、全てお見通しだ!。」

「なんだぁ、犯人、分かっちゃっているんですか?、山田さん。」

「そうなんだよね、上田ちゃん。問題は、そのプラグインが20個ほどあるという事。1個ずつ調べるのも面倒ではあるのだけれど、『RelatedPosts』の更新でトラブル多発していたので、まずはこの子を削除しちゃいます。」

「管理画面には入れないのに、どうやって削除するの?。そもそも、そんな事がお父さんに出来るの?。もしかして…、いや、何でもニャい。」

「サーバーのコントロールパネルにアクセスしてから、直接『RelatedPosts』フォルダを削除するんだよ、サヨリちゃん。パソコンのフォルダを削除するのと同じ要領でね。ただし、違うフォルダを削除してしまうと、地獄絵図が完全体になってしまうので気をつけろ!。」

「コレが、悪の元凶ですか?。今からこいつを削除ですね。そうすれば、お父さんのブログが復活するんですよね。とっとと、やっちまえ!。早くやれ!、上田!。」

「ハイ!、ポチッとな。」

「上田、ブログを表示させろ。」

「ハイ!。」

「イエ〜〜〜イ!。復活したね〜〜〜!、お父さん。」

「怖かったぞ〜、お父さんは、本当に怖かった。プログラムの削除に失敗は許されない。だから削除ボタンをポチる瞬間はいつも怖い。」

「無事に復活出来て良かったですね、お父さん。でもどうして、エラーメッセージが表示された瞬間、終わった感が半端無かったのですか?。たかがブログ如きで異常ですよ。」

「あのブログにはね、新しいカメラが掛かっているのです。だからこの時期に、あのブログが死んじゃうのはちと痛かったのですよ。でも良かった、ハロウィンの頃にはカメラが買える。Amazonでカメラが買えちゃう。今度のレンズは明るいぞ〜。背景ボケもいい感じらしいぞ〜。」

「何か怪しいと思ったら…そういう事ですか、お父さん。大人の裏事情は察しました。ただね、この瞬間、ボクは、お父さんの隠し金山を発見したよ。カメラ購入の際には、ボクにも何かしらの分け前的なモノは頂けるのでしょうね。」

「それは考えておくよ、サヨリちゃん。でもその前に、猫鍋の中に入ってくれないかな?。このまま行くと、行っちゃうと、夏が終わってしまうのだけど。」

「お父さんの魂胆は、ヌルっと、まるっと、全てお見通しだ!。猫鍋を売る気ですよね。協力をしてあげたい気持ちは山々ですけれど、猫鍋だけはボクの好みに合わないのですか。」

「『か』って何だよ?。」

スポンサーリンク