本来、ダイエットはお金が貯まるものらしい

「ダイエットすると、お金が掛かるって変だよね、サヨリちゃん。」

「ダイエットすると、お金が無くなるの?、お父さん。」

「食べ物だけでダイエットするのなら、むしろ、お金は貯まるんじゃないかな?。」

「お父さんは、食事代って減ったの?。」

「ちょっと計算したのだけれど、外食が無くなった分だけ出費は減ったよね。外食産業さんには悪いけど、自分で管理した方が断然経済的でした。」

「それは、当然と言えば当然の結果ですよ。」

スポンサーリンク

外食とコンビニ回数を減らすとお金が貯まる

「お父さんの主食、舞茸ですね。」

「舞茸って、その日によって値段が大きく変わるんだよね、サヨリちゃん。1パック100円の日もあれば、150円の日もあるんだよ。これには正直なところ驚きだったよ。それと。」

「それと?。」

「ブロッコリー。これも必需品なのだけれど、お値段が高いので3日で1個が限度だよ。でもね。」

「でもね?。」

「ブロッコリーって気を抜くと黄色くなっちゃうからね。ヤバイと思ったら2日で1本になるんだ。今の悩みはブロッコリーかな?。」

「お米は食べないの?。チャーハン好きでしたよね?。」

「お米は極力食べないようにしている。お米よりも食べなくなったのがパンだね。」

「人生の楽しみを2つも奪われた感じですね、お父さん。っていうか、食べ物の写真が沢山ありますね。」

「去年、結構な食レポぶりだったからね。食べ物の写真には事欠かないよ。それと、お米とパンを食べない事には慣れたから。今のところ全然大丈夫だよ、サヨリちゃん。」

「一回の食費は幾らくらいになりますか?。」

「そうだねぇ~、鶏肉とかツナ缶が入っても300円以内かな?。それでも、外食に比べればかなり安く上がるよ。時間が無い時は、バナナとツナ缶だけの時もあるからね。もしくは、玉子かけご飯とブロッコリー&舞茸味噌汁だったり。」

「メロンパン病は治りましたか?。」

「泣くほど食べたかったメロンパンは克服出来たみたいだよ。だけれど、今はカレーを凄く食べたい時があるよ。今の状態だったら、別に食べても構わないと思うのだけれど、行けるところまで頑張ってみようかと。ココイチとかでカレー食べたら、2日分の食費が吹っ飛ぶからね。」

「大好きなお菓子とかは?。」

「それ、禁句だから。たまに、差し入れられたりするのだけれど、やんわりと拒否しています。筋トレ始めてから、みんな優しいんだよね、サヨリちゃん。」

「それって、禁煙した人にタバコを差し出すのとの同じ行動にも感じますけれど?。」

「そっかぁ~、そうだったのかぁ~。」

「お父さんに、エサを与えないで下さいにゃ!。ほっともっとなんて、絶対ダメですから!。」

「ダメだぞ、絶対に持って来ちゃダメだからなぁ~。」

スポンサーリンク