猫に木天蓼、

うちの子にちゅーる。

わが家の猫様のマイブームはちゅーる。

ちゅ~る(かつお節味)

このガッツき方は異常。ぜったい企業秘密の怪しい何かが入ってる気がする。食事制限もある子だし、ちゅーるを好きなだけあげる事は出来ませぬ。でもね、他所の子の件で奮闘してしていた3日間、うちの子の相手をそっちのけにしてた私。流石に良心ってやつが咎めるわけです。ですから、一昨日一本だけあげました。魅惑のちゅーる。凄く好きだったのか、ちゅーるを猫様にあげてから、猫様の対応が良すぎてもう快感!。

ちゅーるの翌日

ちゅーるをあげた翌日。帰宅すると三つ指ついて私を待ってました。いや、ちゅーるを(笑)。でもね、ちゅーるは毎日食べられないんだよね、君は特に。一応、ちゅーるは持っていたので猫様に見せると、

ちゅーるを確保したキジトラ猫

俺の獲物とばかり、両手でガード。誰にも触らせない。決して誰にも渡さない!。この目から、意思の強さが十分に伝わった。この背景の写真の時、猫の下の布団の下にあるのは私の太もも。こたつ限定フォーメーションだ。

私の足 on  コタツ布団 on 猫様

こんな配置となっている。ゆっくりとちゅーるを引っ張ると両手でガッチリガード。多い日も安心?。猫は臭いとかで判断しているかと思っていたけど、このパッケージ覚えていたのには驚き。中身が分かって無いとこんな行動起こさないから。猫にも記憶力がある事を知りました。

ちゅーるを抱き抱えて眠りそうなキジトラ猫

最初は仔猫を守る母猫のような体勢だったけれど、自分もオネムになったようです。ちゅーるを抱えて睡眠の姿勢を取り始めました。宝物のように抱きしめられたちゅーる。袋を自分で破るワケで無く、私に空けろとおねだりするワケで無く、ただただ抱きしめるだけのちゅーる。大きな愛を感じざるを得ません。

ちゅーるを抱きしめて放さないキジトラ猫

結局、この姿勢で眠ってしまった猫様。ちゅーるは、あと6回寝てから1本あげます。予定では5月15日の日曜日にちゅーる授与式を致します。それまで待っていて下さいね。


チャオ (CIAO) 焼かつお ちゅ~るタイプ かつおミックス味 12g×10本入り

それにもしても、ちゅーるの魔力・・・恐るべし。


<スポンサーリンク>