猫と海と夕陽

明日から全国的にお天気が崩れるそうです。そして今日は、まぁまぁの日和。お天気予報では来週から梅雨がはじまるとかなんとか…。

常々、頭の中にイメージしている絵というものがあって、それは、海と夕陽が必要だったりして。今日ならその条件を満たしているわけで…。

行くべきか、行かざるべきか。

仕事をしながらそんな事を考えていました。今日の日の入りは午後7時少し前。頑張ったら行けなくもない微妙な頃合い。

考えるだけ時間の無駄だと思い、撮影スポットの候補として考えていた海岸にサヨリちゃんと行ってきたら、もうアタリでした(笑)。

スポンサーリンク

夕陽にニャンコのシルエットはよく似合う。

夕方の海。

丁度、引き潮のタイミングで夕陽と海と波打ち際と砂浜と防波堤。私のイメージに必要な要素が全部揃っていました。欲を言えば素敵なカップルが砂浜を歩いていれば満点ですが、それは欲張りというものです。

わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)は防波堤の上と砂浜を歩いて往復小一時間。

二人で楽しいひと時を過ごせました。

真夏になるとサヨリちゃんも暑くてどうかな?。

そんな気持ちがあったので、

涼しい間に夏の思い出つくりです。

この場所は明日の更新で種明かししますのでお楽しみに(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク