筒越しにニャンコの顔を撮影すると、夜空に浮かぶお月さまのような猫満月を撮影する事が出来ます。そんな、猫満月が注目を集めた発端は2017年2月2日に遡らなければなりません。

筒越しに猫撮るの楽しすぎ

2017年2月2日 19:42

というuraさんのツイートから。

漆黒の向こう側に、お月さまのように見えるニャンコの顔が浮かんでいる写真。なんとも幻想的な写真です(笑)。これはわが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)にもお試ししなければ!。

って事で、目の前にあったキッチンペーパーを筒としてチャーター!。デジカメもあるしニャンコも寝てるけどおる!。すべて揃っている今だからこそ、サヨリちゃんを撮影すべきでは無いのでしょうか?。否!すべきです!(笑)。

サヨ満月

サヨリ満月を撮影するのは容易ではありませんでした。というのも、筒の中を見ない、向かない、覗かない。筒の手前から見えるのはキジトラがらのボディだけ。これはマズイ・・・。という事で、イケないと思いつつも筒の中に一服盛りました。はい、ちゅ~るです。ちゅ~るの香りに誘われて、あとは筒の赴くままに誘導されちゃうサヨリちゃん。

サヨリ満月の顔が切羽詰まっているのはちゅ~るだけが成せるワザ。面白い写真が撮影出来そうなので筒のサイズも色々変えてみようかな(笑)。部屋の中が明るいと、どうしても筒の中も明るくなります。部屋の中を暗くすると、シャッターが切れるのが遅くて画像がブレてしまいます。

光の調整は困難ですが、うまく撮影出来ると不思議な写真に仕上がります。たぶん、今回使用したキッチンペーパーでは筒の長さが短かったのかも知れません。今度は距離を伸ばすたために四国新聞を丸めて撮影してみようと思います。さて、次回はうまく撮影出来るでしょうか?(笑)。

月と言えば、満月、月食、スーパームーン。ちなみに2017年にスーパームーンはありません。その代わり、2018年のスーパームーンは日本時間で1月2日。アメリカ時間で1月1日に起こります。スーパームーンに向かってお財布を広げると金運が蓄積されるそうです。わたしもスーパーなムーンの夜には、必ず月に向かってお財布を振っています(笑)。


<スポンサーリンク>