猫に芸を教える道具?犬猫用、クリッカーを購入

猫にお手やお代わりなどを教える方法としてクリッカートレーニングという方法があります。わたしも先日知ったばかりですが、猫に芸を教えるしくみは何となく理解出来たのでクリッカーをAmazonで購入しました。

スポンサーリンク

猫に芸を教える事は可能か?

猫を飼っている人なら、愛猫に「お手」の練習を一度や二度・・・三度、四度・・・何度もチャレンジした経験があるのでは?。 わたしもその一人...

意外と簡単?「猫」と「お手」と「クリッカー」では、クリッカーという道具を使ったクリッカートレーニングのしくみを簡単ですがご紹介しました。クリッカートレーニングを詳しく調べて見ると、「お手」程度でしたら30分ほどでマスターする猫もいるそうです。わが家の猫様は・・・未知数ですが(;^ω^)。詳しい事は、上記カードからご覧ください。

さて、クリッカートレーニングに必要な道具は、

  1. クリッカー
  2. おやつ

この2つだけ。おやつは常に持っているので、わたしの場合はクリッカーを取り寄せる事が必要でした。そこで、いつものAmazonです。クリッカーというキーワードでAmazon検索をすると幾つかのクリッカーが表示されます。300円台から販売されていました。お安いクリッカーを買おうとも考えましたが、レビューを見ると中国製品は壊れやすいようです。なので、アメリカ製品を選んで注文する事に。

商品は、注文して二日後に到着しました。相変わらずの速さです(笑)。

犬猫用クリッカー(到着)

到着したばかりのクリッカー。大きさの比較用として缶コーヒーと並べて撮影しています。

犬猫用クリッカー(梱包状態)

クリッカーの梱包状態。気泡入り緩衝材(通称プチプチ)に包まれてビニールの中に入っていました。クリッカーの構造上、余程の事がなければ壊れる事は無いでしょう。

犬猫用クリッカー(パッケージ)

犬猫用クリッカー(パッケージのアップ)

これがパッケージ。お店で購入する時は、この状態で販売されています。でも、パッケージを見ると、どうっからどうみても犬用・・・大丈夫か?コレ?。不安が過りますね(;´・ω・)

犬猫用クリッカー(説明書)

パッケージには説明書きが所狭しと書かれています。犬の躾方もキチンと書いてあります。でも、わたしには英語が理解出来ません。犬と猫とはトレーニングの方法も違うだろうから捨てても問題は無いでしょう・・・多分。捨てました(笑)。

クリッカーの写真

犬猫用クリッカーの大きさ比較写真

犬猫用クリッカーの写真

犬猫用クリッカーの裏側の写真

犬猫用クリッカー(鍵付き)

クリッカーは女性の手のひらにもスッポリと入る大きさ。赤いボタンを押すと「カチッ!」っと音がします。まだ愛猫に使用していませんが、音が少し大きいかも知れません。驚いたり怖がったりしないように、タオルに包んで使おうと思います。

まとめ

ワシを躾けるじゃと?百万年早いわ

この子が芸が出来るとか、言う事を聞かせるとかという発想が無かったのですが、クリッカーとおやつで多少の芸事でも出来るようになれば、これまで以上に楽しい生活が送れると思います。

わたしはお手してもらってほっこり。猫はおやつをもらってほっこり。ウィンウィンの良い関係が築ければ良いと思っています。

もしも、仮にお手とかハイタッチとか出来るようになったら記事にしてご紹介しますね(笑)。

クリッカートレーニングバナー

自由で気ままなわが家の猫様のクリッカートレーニングの記録の一覧ページです。クリッカーを使う事でわたしと愛猫の間にどのような変化が訪れるのでしょうか?。そんな事も踏まえながら記事を更新しています。ちなみに、Amazonで購入した米国starmark社製 犬猫のしつけ用トレーニングクリッカーを使ってクリッカートレーニングを行っています。

スポンサーリンク