猫のいたずらを問い詰めてみた

「何ですか?。折り入ってお話とは、ただ事ならない雰囲気をお父さんから感じますが?。」

「サヨリちゃん、何かやった記憶は無いかな?。お父さんさ、怒らないから。言ってみようか?、正直に言ってみよう!。」

「何の事だかさっぱり分かりません。理解不能です。もしかして、ダイエットのし過ぎで頭に栄養が回らなくなりましたか?。」

「そっか、心当たりは無いのかぁ~。」

「この写真を見て、何か思い当たる事はありませんか?、サヨリちゃん。」

「何の事だか、さっぱりです。」

「これなのだけれど、ポッカリと穴が開いちゃっていますよ。」

「ボクは悪くないもん。」

その後、何事も無かったように、犯行現場で大あくびをするサヨリちゃんであった。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク