猫のチャルメラおじさんコスプレ

先月、チャルメラニャンコの記事を書きました。

それに反応して手造り作家さん(仮)がチャルメラコスプレを作ってキジとら事務局へ。チャルメラニャンコの何かかと思ってたら・・・そっちかい!(笑)。

スポンサーリンク

帽子とマフラーは、チャルメラおじさんのトレードマーク

さぬきのマダム、手造り作家さん(仮)の新作デース!。イメージはチャルメラおじさん。おじさんの帽子とマフラーのセットです。絶賛販売されていませんので悪しからず(笑)。


(画像はAmazon)

さて、わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)の寸法サイズも頭の中に叩き込まれているようで、作りたい帽子やマフラーのデザインさえ決まれば半日もあれば出来ちゃうそうです。アルパカの毛糸で作ったマフラーから始まり、首輪、おもちゃ、数々の帽子などなど、ぜ~んぶ手造り。なんだ・・・あれか?。サユリストならぬサヨリストですか?。

「作ったらちゃんと着てくれるからええんよ。」

というのも、お家にはワンコがいらっしゃるのですが、帽子はNG、服もNGらしく創作活動を停止していたそうです。ひょんな事からサヨリちゃんがマフラーをしていることを知り、創作意欲が湧いて出てきたそうな。まぁ、ひょんな事というのはTwitterなんですけどね(笑)。

ニャ~~~!!!。

この日のサヨリちゃんはハイテンションスイッチが入りっぱなし。

なので、もう一個。

評判の良かったちょんまげもやってもらいました。

ホント、サヨちゃんは何でもオッケーな子です(^_^;)。帽子よりもこっちの方がかぶり心地が良いみたい。ちょんまげは柔らかい毛糸で出来ているのが影響しているみたいです。

そろそろ暖かくなって来たので、マフラーもかぶりものも洗濯して片付けの準備をしないとです。

そこで今季最後のリクエスト。

銀魂の猿飛さっちゃんの紫のマフラーが欲しいぞよ。


(画像はAmazon)

こんなやつね(笑)。

スポンサーリンク