複数の猫を飼う場合、その前にトイレの数が気になります。一匹に対して1個で良いものなのか?。それとも、猫の頭数よりも少なくても良いものなのか?。飼い主の経済的な問題とトイレの掃除の手間を考えるなら、トイレの数は出来るだけ少ない方が有難い・・・。猫にとって最適なトイレの数は何個必要なのでしょう?。

猫のトイレの数は、猫の数足す1個が理想的

トイレ中のキジトラ猫

一般的に猫のトイレの数は、猫の頭数の1個加えた数が理想的だと言われています。それには理由があります。

犬は集団で生活をする動物、一方、猫は個々で生活を営む動物です。ですから、自由気ままにトイレをすれば良さそうなもの。ですが、一緒に暮らす猫のたちにも強い弱いといった上下関係が生まれます。

強い猫ちゃんがトイレ中、弱い猫ちゃんはトイレが出来ません。すると、弱い猫ちゃんはトイレを我慢したり、トイレとは違う場所で粗相をしたりする事があります。別の場所で粗相をしてしまって飼い主さんに怒られれば、その猫ちゃんは余計にトイレを我慢するようになってしまいます。トイレを我慢し過ぎると、人間と同じように膀胱炎になってしまう事も。

その理由から、弱い猫ちゃんも自由な時間でおトイレが出来るように猫のトイレの数は、

頭数+1

と言われているのです。大きくても、小さくても、お年寄りでも、赤ちゃんでも、みんな大切な家族の一員。毎日、気持ちよくおトイレの出来る環境を作ってあげましょう(笑)。

わが家の猫様のトイレの悩み

動物の森 猫トイレ完成上部

わが家の猫様、家でのおトイレはまぁまぁ高確率で猫のトイレでしてくれます。たまに、良く分からないところでウンチしてたりしますが、これは猫だから仕方ないかな。わたしの中では誤差の範囲だと思っています。

今年に入って仕事場の確保に成功しました。すると、やっぱり猫様を連れて行きたくなるのは親心。ご飯もおやつも準備して、おトイレだってばっちなのです。ですが、何が気に入らないのか仕事場のおトイレを使ってくれません。

2016-07-09 クッションを毛みれにした猫

仕事場では猫様専用クッションに転がって一日を満喫。カリカリも水もおやつも食べて何不自由の無い環境だったと思うのですが・・・折角のおトイレ、使ってくれませんでした。

綾鷹と猫

帰宅後、カリカリを食べて水を飲んでいつもの時間におしっこをしていました。仕事場でトイレを我慢しているようにも見えません。でも、おしっこしてくれないのが気がかりです(^-^;。


<スポンサーリンク>