猫の家出対策!GPS搭載PAWTRACKは有効なの?

猫が家から飛び出すともう大変!。人間を遥かに凌ぐ身体能力で、一度野に放たれた猫を人間が捕獲する事は限りなく不可能です。猫が外での自由な時間を満喫し終える事を待つか、お腹が空いて帰って来るのを待つか。いずれにしても、帰宅時間は猫さまありきなのです。ですが、家から飛び出した猫が帰って来なくなる事例がSNSなどを通じて日々報告され続けています。いわゆる「猫の家出」。無事に帰って来てくれれば良いものの、愛猫の元気な顔を見るまで安心など出来ません。

わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)は野良出身。なので、過去には放し飼いで自由奔放にニャンコライフを過ごしていました。病気や怪我や猫のみなどの問題もあり、現在では完全家飼いで日々の生活を営んでいます。彼のストレス発散と言えば私と歩く猫散歩。とはいうものの、外の味は蜜の味。自由を知っているだけに幾度となく脱走を企てて来たのも事実。しかも、そのうちの何度かは脱走に成功しているので気が抜けない猫でもあります。

彼が脱走するたびに、真冬であろうと真夜中であろうと外で愛猫を探し回るのは私の役目。普段からのコミュニケーションと猫散歩のお陰で、サヨリちゃんの行動パターンはある程度理解しているつもり。なので、脱走猫捜索を始めて1時間以内には愛猫を捕まえる事が出来ています。ですが、次に脱走されてたらどうなることか分かりません。外で自由を満喫するサヨリちゃんを見つけ出し両腕に抱きかかえて帰るたびに、

「お前、背中にiPhone装着すっぞ!(怒)。」

そう私の胸の中でゴロゴロ鳴いてる猫に言い聞かせるのも1度や2度ではありませんでした。ホント、猫の居場所が分かるようにGPSの付いてる首輪とか無いのかね?。そう思っていたら海外で商品化されているようです。国は変われども飼い猫に対する想いは誰でも同じようですね(笑)。

スポンサーリンク

GPS搭載PAWTRACK

家出猫問題。

そんな猫飼さんの心配を解決すべく登場したのが「GPS搭載PAWTRACK3G」。YouTube動画を見ての通り、GPSが搭載された猫の首輪です。利用方法も簡単で、猫の首にPAWTRACKを着けるだけ。猫の居場所を知りたい時は、PAWTRACKの公式ホームページにログインする事でパソコンやスマートフォンからすぐに猫の居場所を確認出来ます。

また、バッテリー起動時間にも配慮されていて、猫が自宅にいる時にはGPSを自動的に停止する省エネ設計。可能な限りバッテリーが長持ちするような配慮もされています。また、猫の行動履歴データはサーバー上に記録されるので、愛猫の行動パターンの把握も用意に可能です。

猫と言えは立体的な行動パターンをとる生き物。木の枝に首輪が引っかかって首吊りになっては大変です。PAWTRACKの首輪はその点にも考慮されていて弾性のあるバックルが使われて安全性への配慮もされています。

多くの猫の飼い主の心配事を受け止めてくれるPAWTRACK。多少の高値はアレですけど、もう少しコンパクト化さたら買いですね。動画を見る限りでは大き過ぎる感じが捨てきれませんでした。

個人的な意見ですが、猫の首輪に付いている鈴くらいの大きなら明日にでも注文します(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク