猫の抱っこ紐!ペット スリング バック購入レビュー

猫の移動手段として、キャリーやバッグなどは必需品。でも、私はそんなもの持ってません。というよりも、あったんだけど取られた感じ。なので、新たに猫を外に連れて行ける何かをAmazonで探す事に。Amazonでは、いろんな商品が販売されています。正直、一番コレが欲しいと思ったものもその中にはありました。しかし、発売前で予約受付中商品。なので、直ぐには手に入りません。悩みに悩んだ挙句、ダメ元で注文した商品がスリングバック。わが家の猫様の性格には全くそぐわない一品。実際に取り寄せて使ってみました。

スポンサーリンク

わが家の猫様を外に連れ出す問題点

愛猫を外に連れ出す時、基本は徒歩。リードを付けて犬の散歩のようにして目的地まで移動します。少し遠い所なら自転車。前の荷台に乗せての移動。しかし、その両方ともにそれぞれの問題があります。

徒歩の場合

ゴロン、ゴロン

徒歩の場合、猫様自身の足での移動は時間が掛かり過ぎます。最初は勢いよく家から飛び出します。そして、お約束の地面でゴロゴロと転がる儀式。しばらく歩くと座り込んで動きません。それからは抱っこして移動する事になります。

自転車の場合

自転車の前かごに猫様を乗せた場合、まぁ、大人しいのですが自転車が止まるとソワソワして今にも飛び出しそうな雰囲気。こちらをチラチラと見ながら、脱走のチャンスを伺っているように見えて気が気ではありません。

わが家の猫様は抱っこが嫌い

他所様の猫ちゃんの話をブログやTwitterで見ると、猫ちゃんは、飼い主さんに大人しく抱かれているようです。一方、わが家の猫様と言えば、抱っこが大嫌いな性格。彼が抱っこを求める時は、何か怖い事があった時か気が向いた時。抱っこは猫様の気分なのです。

わが家の猫様はペットキャリーも嫌い

抱っこが嫌いな猫様。ペットキャリーも嫌いです。大きめのバッグに入れたら大人しくするかと思い、私が所有するバッグに猫様を入れて見ましたが大暴れして失敗しました。この方法は、抱っこよりも嫌だという反応を起こします。

だったら強制抱っこじゃん?

あれこれ考えてみましたが、出費の大きなペットキャリーは次回として、安価な抱っこ紐をAmazonで購入を決意。こうなれば、ダメ元で強制抱っこの作戦です。そこで私の選んだ抱っこ紐はペット スリング バッグという商品。名前にバックと着いていますが、明らかに抱っこ帯です。

ペット スリング バッグ購入レビュー

ワンちゃん・ネコちゃんとのお出かけ定番アイテム・ペットスリング。 コンパクトにたたんでバックインできるのでとっても便利。 飛び出し防止用のミニリード付だから安心です。 コットン100%でやさしい肌触り、ご家庭での洗濯も可能。

Amazon販売ページより引用

上記の引用文のように、本製品は布製の帯です。注文して翌々日に製品は到着しました。

ペット スリング バッグ 梱包状態

キジとらでお馴染みのAmazonの段ボールです。私は、この段ボールでキャットタワーを作る計画があるので段ボールはストックです。

ペット スリング バッグ 梱包開封状態

Amazonの段ボールを開封した状態の写真。梱包状態はしっかりとしています。

ペット スリング バッグ 本体

これがペット スリング バッグ本体です。大きさは薄手のバスタオルくらいでしょうか?。持ち運びに不自由する事はありません。柄は写真のカモフラージュの他、カーキー(緑)とベージュの3種類があります。私は普段、ジーンズとTシャツというラフラフな格好していますので、ペット スリング バッグは派手目にという事でカモフラージュを選択しました。実際に見ると派手というよりは地味でした(;^_^A。真ん中の金具が付いた紐がミニリード。猫の脱出・逃亡防止用です。

ペット スリング バッグで抱っこ感想

ペット スリング バッグは、帯を頭から被るだけ。二重に織り込まれた布の間に猫様を入れる仕組みです。シンプルな仕組みだけに、猫様もシンプルに脱走可能な仕様。もうね、装着した瞬間から不安しかありません(-_-;)。

ペット スリング バッグ 犬 猫 肩こらない コンパクトに収納 【飛び出し防止用ミニリード付で安心】 (L, カモフラージュ)

ペット スリング バッグを装着して猫ちゃんを入れたイメージが上記の写真です。他者からの見た目はこのようになります。

※Amazonでの販売は終了したようです。類似商品はAmazon検索結果ページよりご確認頂けます。

一方、抱っこした側から撮影した写真は、

ペット スリング バッグ 犬 猫 肩こらない コンパクトに収納 お父さん!

「お父さん!、何ですか?。何があったっていうのですか?。」

そんな顔をしています。気に入らなかったのかと思いきや。

ペット スリング バッグ 犬 猫 肩こらない コンパクトに収納

私の予想に反して、猫様は大人しくしてくれています。物珍しそうに、抱かれた状態で周りをキョロキョロと見渡しています。猫は高いところが好きだという習性が功を奏したようです。

うまく行けば、このまま寝るかな?。淡い期待は打ち砕かれて、10分ほどしたら降りたい攻撃を喰らいましたので今夜はお役御免です。

ペット スリング バッグ が今夜の掛布団

ペット スリング バッグは臭いがあります。少しキツイ匂いですね。ですから、自分のモノだという認識が薄いと思われます。なので、今夜は掛布団としてのお役目を行ってもらいます。しっかりと猫の臭いを染み込めば、次回からはもっと楽に入ってくれる事でしょう…たぶん(笑)。

スポンサーリンク