猫の日向ぼっこ姿でほっこり

2018年3月1日。

全国規模の春の嵐は、災害の少ないと言われる香川県でも例外では無かった。台風のような強風が容赦なく吹き荒れる中。日向ぼっこに遅しむニャンコがサヨリちゃんだった。

外は強風であるものの、空は青空で太陽の光がサッシを通して部屋の中を照らす。気温も高く、今日もサヨリちゃんにとって日向ぼっこ日和だったのだろう。

ニャンコは逆光で観ると体毛がキラキラ光って綺麗に見える。猫写真というか、動物写真の撮影方法の1つであるが未だに上手く撮影出来ない。

まぁ、そんなことはどうでもよくって、お日様の光を気持ちよく浴びている姿が良さげだったので写真撮影して見ました。

「お父さん、何でも良いけどガラス磨いてよ。」

とでも言いたげにも見えるのだけれど、サヨリちゃん。日向ぼっこはもう少しで終わりだよ。だって、今日はキジとら事務局に行く日なのだから。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク