猫は、夏になると痩せて見える

「最近、ご飯食べてる?、サヨリちゃん。」

「普通に食べてますけど、お父さん。何か問題でも?。」

「なんだか最近、痩せて見えるのだけれども、僕の気のせいかな?。」

「嫌だなぁ、お父さん。素人でもあるまいに。夏毛のせいですよ、換毛期。毎日、どんだけボクの毛が抜け落ちているのか、日々のブラッシングでご存知でしょう?。」

「そっか、そういう事ですか。承知しました。」

「ところで、そんなにボクは痩せて見えますか?。人間ならばほくそ笑む場面でしょうけれど、猫であるボクにとってはたわいのない事です。でも、どんなに違うのかを見てみたいものですね。」

「見れるけど、見る?。見て見たい?。」

「もちろんですよ、お父さん。」

「じゃあ、パソコンの中の画像データを弄ってみるよ。写真だけは沢山あるから。イチバンもふもふしているのがこれで、やつれて見えるのがこれで…。」

「そう言えば、石田ゆり子さんところのニャンちゃんが、痩せて見えるって話題になっていましたけれど、それも換毛期の影響でしょうか?。」

「間違い無くそうだと思うよ、サヨリちゃん。石田さんのコメントにも体重の変化は無いみたいなのがあったからね。サヨリちゃんが痩せて見えても影響ゼロだけれど、有名人の猫ちゃんは何かと大変だね。」

「そうですか、お父さんの言い草加減にはムカつきますが安心しました。ところでボク写真は見つかりましたか?、ワクワク。」

「そう簡単には見つからないよ、サヨリちゃん。いったいぜんたい、キミの写真が何枚あると思っているのかな?。千単位を超えて、万単位だよ。もう、1bit、1pixelから愛を感じる枚数だよ。もはや収拾がつかないレベルだわ。たった1年半くらいでこんなに溜まるのだから、これから先の事を考えると恐怖すら感じるわ。」

「うわー、スト~カ~ぁやん、ストーカー行為やん(小声)。」

「ストーカーは酷いな、サヨリちゃん。愛情だよ、愛情。ボツ写真も捨てきれていないからね。キミの写真ばかりが雪だるま式に増えるばかりだよ。このままだとハードディスクの容量が足りなくなってしまうよ。写真の整理もやっておかないといけないね。」

「それはそうと、ボクのデータのバックアップは取ってますか?。パソコンが吹っ飛ぶと全てオジャンですから気を付けて下さいよ。」

「当然です。その点には抜かりありません。そこだけは死守しますがオジャンって…。」

「それを聞いて安心しました。で、ボクの写真は見つかりましたか?。」

「そうだねぇー、この二枚で比較してみようかな。」

「早よ見せて、見せて。にゃ、にゃ、にゃ。」

「これです。」

スポンサーリンク

真夏と真冬の猫の比較写真

「あーーーー、全然違うにゃ。」

「夏の方が若く見えるね。シュッとしているからかな?。比較してみるとよく分かるのだけれど、全ての猫は夏になると痩せて見えるといういい見本だね。」

「でも、スフィンクスは別ですよ。そもそも、体毛がありませんから、突っ込み入るから気を付けろ!。」

「むむっ。」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク