タオルをモミモミ、毛布をモミモミ、布団もモミモミ。そして、わたしの股間までも?。

幾つになってもモミモミ

我が家の猫様(以下、サヨリちゃん)。人間の年齢に換算するとアラフォーやらアラフィフのおっさんだ。だが、もみもみプレイが抜けないらしく、ふと思い出したように猫モミモミやっている。三つ子の魂百までとはよく言ったもので、どれだけ歳を重ねても猫モミモミは抜けないようだ。それはそれで可愛くも愛おしくもあるのだが一つ問題がある。というのも、私の股間をモミモミするのだ。

サヨリちゃんは、どちらかと言えばかなりのツンデレ。ほぼツンな日常を送るが、一度デレが始まると一方的に甘えて来るタイプ。

その最たる行動が猫モミモミ。最初は毛布をひたすらモミモミしている。そして頃合いを見て私の横に座り込んでゴロゴロと喉を鳴らす。それに飽きたら膝の上に乗っかってゴロゴロ。

夜も更け、私が布団に潜り込んだら行動開始!。股座に潜り込んでモミモミを始める。

可愛いっちゃ可愛いが、やっぱり男同士という現実があるだけに複雑だ。

サヨリちゃんの最上級のおもてなしなのは理解しているが、出来れば止めて欲しいf^_^;


<スポンサーリンク>