禁煙して一週間、5キロ痩せて元気になったワケ

実は、禁煙を開始してから一週間が経ちました。

禁煙の理由ですか?。

金ですよ金。

デジカメやらパソコンやらの寿命が尽き果ててしまいそうなので、急きょ禁煙に踏み切りました。少なくとも1ヶ月に1万5千円は浮く計算なので(笑)。

でね、禁煙に加えてダイエットにも着手。さらに1万5千円が浮きます。1ヶ月我慢すれば、3万円のお金が捻出可能なのです。

そんな理由で始めた禁煙&ダイエット。思わぬ効果が見えて来ました。

※注意!このブログは猫ブログです。ダイエットや禁煙のブログではありません。

スポンサーリンク

禁煙&ダイエットのメリット

2016_08_14_猫の夜散歩 (60-1)

金欲しさに始めた禁煙&ダイエット。

なんと、1週間後に思わぬ成果が表れました。

ショートスリーパー効果

こう見えてもわたしは神経質なのです。何てったってA型人間ですから、些細な音でも目覚めてしまう万年睡眠不足体質。自慢じゃありませんが朝にはめっぽう弱く、仕事で朝が早い時なんて眠れなくて結局徹夜な場面も多々あります。

ところが禁煙を始めると眠い眠い!。何かね、1日中眠いから寝つきが良くなりました。しっかりと眠れているのかどうかは分かりませんが、朝の目覚めも良いと感じています。

これまで何十時間も寝られていましたが、禁煙してからの睡眠時間は4~5時間。しっかり寝た気がしても6時間ほど。これは、キジとらTwitterのフォロワーさんなら、ツイートする時間の変化で何となく分かるんじゃないでしょうか?(笑)。

イライラが軽減効果

チョットした事でイライラしていたのですが、あまりイライラしなくなりました。結果的に血圧が高い感じがあまり無くなりました。

ダイエット効果

2016_08_15_猫の夜散歩(縄張り争い) (34)

先に書いた、

「ショートスリーパー効果」と「イライラが軽減効果」に加えて体重が大きく減少。1週間で5キロ減って凄く無いですが?。ダイエット効果は体重計に乗って気付いたのですが、体重計の上で小さくガッツポーズしましたもん(笑)。

何でそうなったのかを考察

2016_08_14_猫の夜散歩 (45)

禁煙をすると太るの方程式は絶対です。身をもって過去に何度も経験しました。ですから、禁煙とダイエットは同時に行うのがセオリーなのです。

で、やるならやる。やめるならやめるがわたしスタイル。朝抜き、昼抜き、夜少し。水分は水のみで塩分は欠かさないルールで禁煙に挑みました。この生活には3日で慣れました。

「人間、塩と水があれば何とかなるかも知れん!。」

と思い始めたのもこの時期から。食べるものもインスタント食品や外食は一切行いませんでした。ただ、夕食のコメの量は明らかに多くなっていますが、これも徐々に減らす方向です。空腹に対する耐性は、春に行った断食の経験が役に立っているようです。

これまで、何度も禁煙にチャレンジして来ましたが今回は非常に楽。その理由を考えて見ると猛暑が大きく関わっている気がしています。というのも、1日あたり3リットル以上の水を飲み、それくらいの水は汗として体外に排出されているのは実感しています。

毎日、大量の汗をかきますから、それだけ多くのニコチンが体外に出て行った結果、禁断症状も軽かったのでは無いかと思っています。加えて、食品添加物たっぷりな外食やインスタント食品の摂取が限りなくゼロに抑えられたのも幸いしたのかも知れません。

一説によると、砂糖断ちをすると健康に良いとも言われています。禁煙とダイエットによって、急激なデトックス効果が表れたような気がしています。とにかく体が軽くなって元気になった実感は感じました。

まとめ

2016_08_15_深夜のキジトラダラダラ写真 (12)

目先の金だけの為に始めた禁煙とダイエット。そんな修行僧のような生活がいつまでも続くとは思えません。逆のこのペースで体重が減ってしまうと痩せ過ぎになるのも心配です。今が一番理想の体重ですから、これを維持しつつ今の生活を続けられればと考えています。

でもしかし、へたれなわたしの事ですから、きっとデジカメとパソコンが買える目途が立った途端に暴飲暴食が始まるでしょう。それまでの間に体がタバコを求めなくなり、胃袋がお菓子を求めなくなってくれれば・・・。そこに淡い期待を抱いています。

何はともあれ、禁煙とダイエットを猛暑の中で行った事だけは正解だったと思っています。これが冬の時期だったら、相当辛い思いをしていたと思います(^-^;。

※注意!このブログは猫ブログです。ダイエットや禁煙のブログではありません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク