粘土細工って、簡単で楽しくって、ボケ防止になるかも?

「粘土細工を始めてから2ヶ月くら経ちましたけど、何かいい事ありましたか?。」

「粘土細工はブログのコンテンツとして始めた側面が高いのだけれど、サヨリちゃん。アクセスという点では逆効果だったと思うよ。粘土細工に時間を取られて更新もツライのが現状だよ。」

「百害あって一利なしですか?。」

「そこまでは無いけど、アクセスという観点から観ると近いものがあるね。でもね、」

「でもね?。」

「粘土細工って指先を使うでしょ?。それと、絵と違って立体的に考えるようになるからね。ボケ防止になるとは思ったよ。老人ホームとかで率先してやる事には大賛成だね。」

「他にいい事あります?。」

「最初は手探りで始めたから、どうやって作るのかをネットや本で勉強している過程が楽しかったね。なんつーの?、謎解きみたいで。加えて言うなら、粘土をやっている間にスマホやタブレットやパソコン画面を見ないでしょ?。おかげで目の調子が良くなったですな。やっぱり、画面を見るのは目に毒だね。」

「ブログアクセス以外ではいい事ばかりですね、お父さん。」

「アクセスは横ばいなのだけれど、粘土に興味のありそうな人が増えた感じだね。なぜならば、粘土関連記事の滞在時間が長いから。記事を読んでくれているんだなぁ〜、って思う事が多くなったね。」

「キジとらだって、最初は数人のアクセスから始まったのですから、粘土細工の方だって徐々にお客さんは増えて来ますよ、お父さん。まだ2ヶ月程度で結果を出すのは早いですね。」

「結果を出すのは早いですねって、このネタを振ってきたのはサヨリちゃん、キミなのだけれど?。」

「あれ?、そうでしたっけ。そうでした。ちょっとお父さんのモチベーションが下がっているようでしたから、景気づけに聞いてみただけですよ。最近、夜になるとチューハイ飲んでますからね。」

「そういえばチューハイ飲んでいるよね。それは粘土細工の情報がまとまって、時間に余裕が出来たからだよ、サヨリちゃん。粘土って、作っている時間よりも乾かしている時間の方が長いからね〜。」

「だったらチューハイなんて飲まないで、他のモノでも作ればいいじゃ無いですか?。」

「それは無理だよ、サヨリちゃん。粘土細工って案外パワーを取られるから。何時間もやるもんじゃ無いよ。」

「だったらチューハイなんて飲まないで、筋トレでもすれば?。最近、ぷっくりちゃんの兆しが見えて来ましたよ。にゃ、にゃ、にゃ。」

「マジか?、マシっすか?。アブローラーやろ。」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク