腹筋マシン!アブローラー中毒

「アブローラー好きですね。それくらい懸垂もすれば良いのに。アブローラー中毒ですか?、お父さん。」

「懸垂は毎日やっちゃダメなんだよ。筋肉痛がなくなってからやるもんだからね、サヨリちゃん。」

「でも、最初は毎日やっていたじゃないですか!。」

「それは、体をならすためにやっていたの。筋肉痛が無いくらいに、ボチボチ懸垂をやっていただけだから。今はガッツリとやっているから毎日やると逆効果なの。」

「誰がそんなことを言うとるのですか?。」

「まぁ、色んな人の意見だね。」

「だったら、アブローラーだって一緒でしょ?。お父さんは、腹筋に筋肉痛が出ないの?。」

「ずっと筋肉痛だよ。それがたまらんのですわ。」

「うわぁ~、弩M。」

スポンサーリンク

腹筋が痛いのが癖になるアブローラー

「アブローラーの話の前に、アブローラーって単体で販売しているのだけれど、写真のようにマットが付いている方が良いよ。」

「にゃんで?。」

「膝がね、めっちゃ痛いんだわ。」

「ん?。アブローラーってGACKTさんやEXILEの兄さんたちがやってるやつでしょ?。膝なんてつかないですよ、アブローラー。」

「アブローラーの運動は、大きく分けて

  1. 膝コロ
  2. 立ちコロ

の二種類あるんだよね。GACKTさんやらEXILEさんたちのは立ちコロなんだよ。こっちの方が負荷が大きいので腹筋効果も期待が出来るのだけれど、お父さんみたいにアブ初心者は膝コロから始めるのね。で、膝が痛くなるからマットがあった方が良いですよ。ってお話デス。」

「それでお父さんは膝に座布団を当ててコロコロしているんですね。理解しました。でも、たまに立ったままでコロコロしていますよね。」

タバタ式アプリ

「あれは10回までだよ、サヨリちゃん。タバタ式のアプリでやる時は、普通に膝コロだよ。」

「このアプリは見たことありますよ、お父さん。4分間やるやつですよね。事務局に入ってすぐと、家に変える前にやってますよね。」

「そうそう。このアプリを使うと何か出来るんだよね。逆にやらないと気持ち悪い感じもしています。」

「何でですか?、お父さん。」

「腹筋が痛いと腹筋の存在が分かるから安心感があるんだよ。腹筋は毎日しても良いとか、超回復を待つべきだとか、意見は二分化しているのだけれど、腹筋は痛い方がやってる気になるので毎日やらないと気が収まらなくなっちゃった。」

「にゃっちゃった。って、完全にお父さんは、アブローラー中毒ですよ。それって体に良いのでしょうか?。」

「それは知らない。けどね、昔から腹筋は毎日鍛えないと割れないとか言うからね。色々と調べて行くうちに、その考えは間違い的な結論にも達するのだけれど、継続出来ているのだからやるべきかと思うんだよ、サヨリちゃん。」

「それはそうかも知れませんね、お父さん。やらないよりはやった方が良いという思考回路ですね。」

「まだまだ、お腹周りに脂肪が沢山あるからね。お腹のお肉が無くなってからでも遅くは無いでしょう。」

「ところで、お父さん。今は1日何回くらいアブってるの?。」

「タバタ式アプリを使っているので4分間で40回だね。1セットあたり5回かな?。1日2回くらいだから最低80回やってるよ、サヨリちゃん。」

「では、それが1日のノルマですね、お父さん。」

「まぁ、そういう事ですな。」

「早くお腹が割れてくれれば良いですね。」

「そうだよね。でも体脂肪率が13%切らないとダメなんだってさ、サヨリちゃん。」

「あとどれくらいですか?、お父さん。」

「10%くらいだよ、サヨリちゃん。」

「西遊記の天竺とか、宇宙戦艦ヤマトのイスカンダルくらい遠い道のりですね、お父さん。」

「そんなに遠くは無いからっ!。」

スポンサーリンク