自重筋トレ13週間後の体脂肪計測結果は7.4kg減(現在54.7キロ)

「ご飯食べてる?、お父さん。」

「まぁ、ダイエットは終わったからね、サヨリちゃん。普通に乱れた食生活を送らせて頂いていますよ。」

「今日はのご飯は?。」

「ありがたく頂戴しました。」

「筋トレは?。」

「それなりに。」

「今週の努力は?。」

「あんまり・・・。」

「じゃ、何で痩せてる!。」

「悪いんかーーーい!。」

スポンサーリンク

だって、ダイエットを始めてから3ヶ月たったんですもの

「ダイエットを始めてから3ヶ月が過ぎたからじゃね?、サヨリちゃん。普通にメロンパンとか食べてるし。食事に関する制限は、

  • マイタケ1日500グラム
  • お肉は控える
  • 油は控える

程度だよ。糖質制限は頭が回らなくなるからね、あまり重要視していないよ。3ヶ月がんばったから十分です。」

「どういう理論っすか?、お父さん。」

「人間の体は3ヶ月で変化するらしいからね。何事も3カ月後に何かが変わるというのが、お父さんの持論です。代謝とか上がったんじゃね?。」

「余裕ぶっこいていますね?、お父さん。地獄へ落ちますよ。」

「今回で一気に筋肉量が増えたのが勝因かと思うんだ。」

「特別な筋トレしたの?。」

「特別な事はしないのだけれど、サヨリちゃん。取り敢えず、無理しないように懸垂1日50~100回程度やったね。それと、アブローラーは30~50回くらいかな?。」

「懸垂結構やってますね、お父さん。辛くないの?。」

「1回に対して10回以上というのを基本にして、腕の幅は広めにしたり狭くしたりしているからね。使っている筋肉の部位は広範囲なんだよね。これまでのように、一つの筋肉を重点的に鍛えていないから楽だよ。毎日5回ぶら下がったら50回クリアだしね。」

「そんなんで良いの?。」

「筋肉肥大を求めるのならダメだろうね。でも、筋肉肥大は求めていないのだから十分っすよ。要は、全身の筋肉をそこそこ鍛えられれば良いのだから。」

「そこそこねぇ・・・。」

「体重が減っていたのは計算外だったよ、サヨリちゃん。ガリガリ君は嫌だしね。」

「だったら、お肉を食べれば?。」

「お肉大好きだからね、一度食べ始めると止まらなくなるんだわ。だから、お肉は食べないようにしているよ。全然食べないワケじゃないけどね。」

「ここまで来ちゃうと面白くありませんね、お父さん。」

「そうなんだよね、サヨリちゃん。次の測定は平成30年だから月一回のペースで良いと思うんだ。お父さんも飽きて来たしね。」

「そうですね。ぽっちゃりさんが痩せていく過程に意味があるわけですし、今の状態を記事として記録していく意味はありませんね。どうせ、これからは筋トレ主体でしょ?、メロンパンを頬張りながら。」

「それもイイね、サヨリちゃん。1月と2月は現状維持で、暖かくなったら有酸素運動で一気に体脂肪を減らす作戦だよ。」

「そっか、お父さんの目標はシックスパッドでしたっけ。」

「そうそう。現段階でスリーパッドだから下腹部の贅肉を何とか出来ないかなって考えているところだよ。夏までには十分時間があるからね、2ヶ月のんびり体を慣らせようかと思って。」

「まぁ。お父さんも頑張ったのですから気楽にやって下さいね。」

「ところでさ。」

「にゃ?。」

「キミ。コタツの中で転がってばかりだと、太るで。」

「大きなお世話だにゃ!!!。」

今週の一言

体重測定は毎月月末に行なう事にします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク