臭わない猫砂!セリームバイオサンドを返り注文

お父さん、宅急便が来ましたよ〜。

クロネコさんが来てますよー!。

早く開けて下さいな。

そして、中身を出したらボクに箱を下さいな。

ダンボール!、ダンボール!。

開けた箱の中身は、ボクの猫砂でした。

これは大事なお届けものです。

スポンサーリンク

キジとら事務局では、この猫砂は必需品

僕の猫砂は、お家とキジとら事務局とでは仕様が違うの。家のは砂じゃなくって小さな小さな筒状タイプ。今日、来たのは普通に砂。野良猫やってたから、やっぱり猫砂は砂の方が掘り甲斐があります。

この猫砂はセリームバイオサンドっていうのだけれど、最初の二袋は懸賞で当たったものなんだ。でね、家のトイレは夏になるとすごく臭い。お父さんは、

「部屋の戸を開ける瞬間、いつも怖い。」

って洩らしてた。でも、猫のオシッコは、匂い付けの意味もあるから仕方ないよねー(遠い目)。でもね、キジとら事務局ではそれは通らない。シッコ臭くなると出入り禁止。ボクにレッドカードが渡される事になってたんだって。去年、お父さんは、それを覚悟してたらしいよ。何てったって、大家さんとの約束だから嘘はつけないよね。

だからお父さんは、ボクがオシッコしたら直ぐにオシッコで固まった砂をビニール袋に入れて掃除してくれてた。去年 までは。小中学校の夏休みが終わる頃。この猫砂だったらイケそうな気がした頃から、ボクはお留守番もするようになった。オシッコの匂いの心配をしなくても良くなったからボクを置いてお出掛けする時間も長くなった気もしています。

「ここ、猫ちゃんシッコせんの?」

そう、お客さんに聞かれるたびに、

「猫のアレは匂うので、オシッコのたびにトイレ掃除が大変で。」

って嘘をついています。

お客さん、ホントはお父さんは、帰る前と、お昼過ぎと、夕方の3回しかお父さんはトイレの掃除をしていません。もっとするように言ってあげて下さい。でも、この猫砂で匂いの心配が無くなったから、頻繁にキジとら事務局に連れて来てくれるようになったんだよね。

ダンボールが気になるけれど、先に新しい砂でお試しさせてね。掘り具合も念入りにチェックさせてね。

で、今夜はダンボールの中で寝ようと思ってたのに、キャリーバッグの中に入れられてお家に帰りました。お家に帰ると、ボクとお父さんのお部屋は、ボクの匂いで一杯でした。ボクは嫌いな香りじゃ無いのだけれど、お父さんは少しだけ目から涙が出ていました。

セリームバイオサンド購入情報

販売元:ip-plus(楽天ショップ)

購入商品:あす楽対応 セリームバイオサンド 7.5kg

※私はお財布の事情で1個購入しましたが、送料などを考慮するとまとめ買いがお得です。また、記事中にも記載していますが、セリームバイオサンドが在庫切れしていて待っていた経験上、まめにページをチェックする事をオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク