昨年テレビCMとして放送されたクロネコヤマトの「宅急便コンパクト」専用BOXの組み立て方。黒猫ちゃんが宅急便の箱を器用に組み立てるCM。スタント無し!CG無し!吹き替え無し!。全てが本物、組み立てレクチャーCMは、消費者が選んだ広告コンクール 第54回JAA広告賞(WEB部門)に選ばれた名作。さて、このCMにNGバージョンと海外バージョンがあったの、ご存知でしたか?。

まずは、完成バージョン「クロネコが箱を組み立て!?」から

こちらがWEB版完成バージョン。黒猫ちゃんが器用に箱を組み立てている姿にほっこりするやら感心するやら。CGなどを一切使用せず、何度も撮影を繰り返して、映像を完成させる手法は古き香港映画「チャンピオン鷹(ユン・ピョウ主演)」が思い出されます。まずは、この動画から見てみましょう。本当に上手に箱を組み立てる姿が可愛いですね(笑)。

この子、凄くない?

参考:ハッピー・ザ・ベスト!::チャンピオン鷹 デジタル・リマスター版 [ ユン・ピョウ ] by 楽天ブックス

「宅急便コンパクト」専用BOXの組み立て方おしい集

こちらがNGを繋ぎ合わせてパロディ化させた動画。上手に出来たら、

あら、賢い。

上手く出来なくても、

あら、可愛い

つくづく猫っちゃ得な生き物ですよね(笑)。

最後は海外バージョン「PACKING CAT / YAMATO TRANSPORT」

世界を股に掛ける宅急便。CMだってワールドなのです。日本語版に英字字幕を付けて、別バージョンとして動画を公開。さすが、日本が誇る宅急便ですね(笑)。

ちなみに宅急便の不在票(不在連絡票)の両サイドにあるギザギザ。これは目が不自由な方への配慮なのです。この特徴的なギザギザで荷物が届いた事を知らせています。そして、そのギザギザの形は・・・猫の耳です。

もし、クロネコヤマトの宅急便の不在票がポストに投函されていたら、名前の欄の両サイドを見てみましょう。二匹の黒猫がこちらを見ているように見えますよ(笑)。



<スポンサーリンク>