100均のネイルトップコート

ハンドメイド

「勇気振るいましたね、お父さん。」

「勇気を奮ったよ、サヨリちゃん。もはや勇者お父さん物語だったよ。恥ずかしいったらありゃしなかったわい。今度から誰かに頼もう・・・。」

「これも100均なのでしょ?。いつものダイソー?。」

「んにゃ、ワッツ。」

スポンサーリンク

ワッツのネイルトップコート

「そもそも。コレを作るために購入したんですよね、お父さん。」

「そうなんだよ、サヨリちゃん。海外の粘土動画見ているとね、殆どの動画で透明マニキュアが使われていたんだよ。お父さんは木工用ボンドを使っているのだけれど、こっちの方が作業しやすいと思ったんだ。キャップにハケが付いているのもポイントが高いよね。」

「そうですね。木工用ボンドだと、どうしても余分に出しちゃうから経済的ではありませんよね。」

「それに、トップコートを使い切ったら、この瓶の中にニスを入れて再利用しようと考えているんだ。」

「それはナイスアイデアですね。それで、100均のトップコートの使い心地は如何ですか?。」

「臭いです。キャップを開けた瞬間に頭に浮かんだのはタダひとつ。」

「にゃんですか?、にゃんですか?、にゃんですか!。」

ネイルトップコートは、セメダインの香り?。

「セメダイン。子供の頃に、帰って来たウルトラマンの『マットアロー』のプラモデルを作った時のセメダインの香りそのままっす!。むしろ、これはネイルトップコートという名のセメダインじゃないのかと?。」

「独特な匂いという事ですね、分かります。」

「ほら。ネイルったら女性のアイテムじゃない。女性のアイテムにセメダインの匂いって想像を越えているじゃない?。お父さんは、ネイルガンガン付けている女性と話をする機会も少ないからね。指先の香りを嗅ぐことだって無いじゃない。もしかしてだけれど、ネイルしている女性の指先って・・・セメダインの香りがするものなの?。」

「そんなの知れいませんにゃ。ただ、そんなにキツイ香りの指先でナデナデは勘弁ですにゃ。それはそうと、お父さん。粘土細工で実際に使った感じはどうですか?。」

「使い勝手は良かったと思うよ。手も汚れないし片付けの手間もいらないからね。今度2~3本買って来てもらうよ。ネイルは細かい作業だから、もっといい道具もあるかも知れないからね。100均リサーチは欠かせないね。」

「一度で良いから、ボクも一緒に連れてってよ!。」