9999 99だと!ファックスDMなんてクソだと思う

「ファックスですよ〜、お父さん。」

「どこからかな?、サヨリちゃん。」

「9999 99ですよ〜。」

「クソめ。」

スポンサーリンク

9999 99は非通知と同じ意味

「不機嫌ですね、お父さん。9999 99番って、嫌いな人からのファックスなの?。」

「まだ、嫌いな人からのファックスの方がマシだよ、サヨリちゃん。9999 99番には何の意味も無いよ、卍と同じ。ファックスに印刷される電話番号は自分で設定できるんだ。だから、この番号に苦情電話をかけても繋がらないよ。」

「で、どんな内容のファックスだったの?。」

「えっと、

『キャンプ場やアウトドア施設でのカード会計なら○○○ー』

って訳わかんねーわ。

『ササッとお会計、すぐにキャンプへ!』

じゃねーよ。せめて、五万歩譲って、猫のペット保険くらいにせえよ。」

「ご立腹ですど、お父さん。その怒りの原因はにゃんで?。」

「まず、

  • 関係ない番号を使ってファックス送信している事
  • インク代と用紙代が無駄な事
  • 内容が陳腐なので面白くない事

だよ。これで問い合わせあるのか無いのか知らないけれど、こんなので儲けている会社があるのだからマジ卍だわ。どうせ、世間には通信業とか言っちゃってるんでしょうよ。」

「ワン切りといい、架空請求といい、このファックスといい。どうにかなりませんかね、お父さん。」

「簡単な話だよ、サヨリちゃん。みんなが反応しなければ良いだけだよ。」

「じゃ、それをテレビやラジオでバンバン放送すれば良いのにね。常識にしちゃえば良いって事でしょ?。」

「そうだね、でも、バンバンやれない理由があるのかも知れないよ、サヨリちゃん。人間界は利権優先で回っているからね。」

「にゃるほど〜。じゃぁ、次のファックスが楽しみですね、お父さん」

「また、記事ネタにしたるわい!。」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク